乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHIKA
2012年03月06日 (火) | 編集 |
突然カミングアウトしてみますが
ちいの本名の読みは「ちか」です

以前より、名乗ると、ヨーロッパ方面の人に非常に喜ばれるんです

スイス人にもなんてカワイイ名前なのかと褒めてもらったし
年末の石巻ボランティア時も、キプロスから来たと言う女子に
「名前がチカ?!本当??スペルは?!」などと食いつかれました

(関係ないけどキプロスってどんなとこなんだろ~!)
(ていうか、そんなところから東北に来てくれて、本当にありがとう涙)

みんな色々説明してくれたんだけど、ちいの英語力の問題か
確たる理由がよくわからないままここまで来ていました



今回のスペイン旅行で分かりました!

街を歩いてたら、「chica & chico」って子供服屋があって
そーいえばと調べたらchicaが女の子とかお嬢さん
(それもちょっとカワイイ的な)
という意味があるとのことで!(chicoは男の子)

まあスペインで「私はチカ~♪」と
名乗る機会には恵まれませんでしたけれど…
それに、上記のスイスやキプロスなどはスペイン語圏じゃないから
また違った意味合いがあるのかも知れないのですが

は!ちい姉の名前もスペイン語だよ…イタリア語かな?

両親はインターナショナル狙って命名したわけではない
まったくの偶然なんですけれど

外国語だとウン●、とかじゃなくて、よかった~♪

暮しの手帖☆
2012年01月24日 (火) | 編集 |
昨年、ちいの大切な大切な恩師に
20年ぶりにお会いすることが出来ました

その方が、結婚祝いということで
雑誌『暮しの手帖』を1年間(隔月刊なので計6回)
送ってくださることに♪

そもそも、この雑誌の存在すら知らなかったちいは
ちょっとした特殊な『システム手帳』的なものが
くるのかと思ったら(なんじゃそりゃ)

techo2冊目きたニャン
な~んて素敵な読み物でしょう!!!

特に、料理のレシピは
そのラインナップも写真も、とてもツボ☆
切り取ってファイリングした方が後々いいかもだけど
他のページも素敵だから崩すのもイヤ…

この雑誌のような心豊かな生活とはほど遠いのが現状ですが^^;

内容に感化されると共に
隔月で届くたび先生への感謝を改めて想う…

「うれしい、たのしい時間」のギフト、本当に素敵です
幸せです




ニャでしこJAPAN
2011年07月19日 (火) | 編集 |
3連休は仕事でしたが
なでしこの決勝戦はちゃんと観ました!

歓喜というより、緊張の連続で観終わった後はグッタリ。。

しかし~
そこらへんの草食系男子よりよっぽどカッコいいなぁ

我が家のニャでしこJAPAN
nyadeshikoニャ?

チームワークはイマイチです
Twitter?
2011年04月21日 (木) | 編集 |
ウカウカしてたらブログ1ヶ月以上放置…

震災後、連絡手段として運用すべくツイッターとやらに手を出しはじめて
チョイチョイくだらないことをつぶやいてたから
それで多少満足しちゃってたのかも

ちなみに、ツイッターは本名でやっていて
ブログは、まあテーマ的にどうしても匿名性が高い故

リンクさせる事が出来ないんですよね…

タイムリーに発信できるツイッターも面白いけれど
ゆっくりまったり語れるブログも私は大好き、性に合ってる気がして

じつは~

もうちょっとで~

かなりのお楽しみが控えてるんですけど!!!

まだ伏せます。
うざくてすみません。

最近の私は、禁断の書に手を出したりして相変わらずのネコバカです
nekokimo1ちいは表紙の仔猫に目を奪われてるニャン?!

nekokimo2うぅ~ムカつくムカつく!!!

こうしてやる!

nekokimo3マイケルのき~もちっ

何を言うかマイタン!
どのネコちゃんより長男の君が可愛いに決まってるやろぉ~!

でもぉ~?
やっぱ反則級だよね、仔猫のかわいさってのは…

ん?
お見舞い申し上げます
2011年03月16日 (水) | 編集 |
ママがなくなる半年位前、郡山での療養について行って
帰りに塩屋崎の海岸で写真を撮った

懐かしい思い出
生命力あふれる、東北の海

家族4人で遠出できたのは、それが最後だった
あの時みた景色、今はどうなっているんだろう…

テレビで見た福島の被災者の方が泣きながら
「海なんて無い方が良かった…」って…

海と共に生きてきた人にそこまで言わせてしまう大惨事

本当に、言葉もない



私の現在の状況を。


3月から異動して
東京の超都心(絶対最後まで停電しなさそうなところ)に
勤務地が変わっています

会社からはしばしの待機命令、でも取引先は営業中
ゆえに、取引先はご立腹らしい

こんな時にご立腹かぁ
どうにも拭えない違和感を抱えつつ…まあでも
これからのために、経済活動を放棄も出来ないというのはあるか…

何が最善なのか、もはやちいも分からず
いろんな意味で、先行きは、不透明


仙台に出張してて被災に巻き込まれた友人が1名
でも人づてに、何とかもうすぐ帰ってくると聞いた
本当に良かった


地震当日、留守番してて夜中まで一人だったマイケル
おびえているようだったけど、無事!

マンション3階の自宅は、奇跡的に何も落下せず
bujimaiスンスン


ん???
このあと、我が地域は計画停電か!!!

ではこのへんで!

プチ家出
2011年02月18日 (金) | 編集 |
真冬は大概うつっぽいのですが
加えて仕事でイラッとすることがあり

突如5連休をとっています、あははーーー
イラッの理由が明確だったので、上司も快く認めてくれました♪

一人で近場の海外、もしくは国内どっか…と思案したのですが
あまりに急だったので企画も手配も追いつかず
ならば!と都内ホテルを2泊3日、点々と放浪してきました~

スパで泳いだり、温泉施設に行ってあかすりだの足つぼだのしてみたり
前々から行ってみたかったレストランでゴハン食べたり…と

大人のご褒美という感じで、なかなかリフレッシュできました☆

2日目のホテルでは
夕食に出かける際、エントランスで某政治家とすれ違って
ちょっと興奮!

SP無しで、完全に一人でフラリとタクシーから降りてこられたので
あれ?似てる?でもまさかね??と、目の悪いちいは歩きながら
かなり長い時間、2度見・チラ見・最後は凝視

んで、すれ違う瞬間に、やはり某氏だと確信し
結構、某氏のことが好きなちいは
「ハッ!」と声に出して息を呑んでしまいました(笑)

とてつもなく失礼な輩…
まわりに他のお客さんもおらず
自動ドアのインとアウトで完全に2人だけの空間

某氏はそんなデクノボーなアホ娘に向かって
にこやかに「ども」とコクリ、頷いてくださいました

えっ、超気さく!!

「こんばんは!」とか言ってみれば良かった!!
「民主党メチャクチャですねー」の一言位交わしとけばよかった!!

「きちんとメイクもしていたら(その時はスッピンだった)
宴席にきたらどうかね、とか言ってもらえたかもーー!」と
直後に会った夫に鼻息荒くのたまってみましたが
「無いから」と冷たく一笑に付されました

チェッ

マイちゃん、お留守番ありがとう♪
トイレとエサ交換に来てくれたおじいさんに甘やかされ
たった2日間なのになんだかちょっとズングリしたね…
zunguriちいはカリカリしかくれないからニャー
おじいさんに、普段食べられないものもらったニャン♪

そうなんだろうね
ウンチが全然違うからバレ~ルよ

もう一日のんびりして、また心機一転、働きます~
夢の80年代
2011年02月02日 (水) | 編集 |
DVDって本当に安い


パパが決死の覚悟で1万だか2万だしてVHS一本買ってたのって
一体なんだったんだろう???

そんなわけで、時々Amazonを徘徊しては
好きな映画をポチってしまうんだなぁ~

今回は、子供の時に超憧れたシリーーーーズ!!!を
80s全部1000円以下ニャン☆
『グレムリン』(1984年) ギズモ飼いたかったよね
『グーニーズ』(1985年) ファミコンもはまったよね
『ラビリンス』(1986年) 迷宮行ってみたかったよね

なるほど…偶然にも
80年代のほぼ同時期に製作されている

私は78年生まれだから、小学校低学年位ってこと
この時代のことってすごく鮮明に覚えているし
何より本当に感受性が豊かでした

感受性というか、妄想や空想好きというの???

まあこの3本も
我ながらその傾向が良く現れたセレクションだと思います

これに加えて
ディズニーの『オズ』も欲しいのだけど(やっぱり85年製作)
DVD化されていない!あんな名作が何故!!
前に中古のVHSを買った事があるのだけど
もうデッキが無いから観れないしなぁ

『オズ』のDVD化は今後の人生の楽しみにとっておくとして(大げさ)

あ~休みの日にヌクヌクしながら観るのが楽しみ♪
大人になった私は、昼間からチビチビやりながらでも良いかも♪

心おどる~
ママ命日
2011年01月18日 (火) | 編集 |
1月16日は、ママの命日だったのです

早いもので、15年目に突入

日曜は仕事だったので、前日の15土に家族でお墓参り
tuliママの好きな黄色だよん

チューリップは丈が長すぎて、頭がたれてしまいました^^;

この日は本当に寒く、私と姉はポケットから手が出せない状況だったのですが
夫が、この根性なし姉妹に代わり
一生懸命冷たい水でお墓を掃除してくれました!

サンキュー夫!

次の日に行ってくださった知人情報によると
お墓に沢山のお花が供えられていたとのこと

家族だけでなく、多くのお友達がお墓に足を運んでくださることを
本当に本当に有難く思います



キレイに終ったところで、どうでもいい話をばひとつ

お花といえば、最近気がついたこと

私って結構、花柄が好きだったって事!!!
小花というより、派手で大柄なのを手に取りがち
洋服じゃなくて、身の回りの小物関係なんですけれど…

昔はむしろ花柄嫌いだったのになぁ
年とって好み変わったのかもしれません

年明けのセールで新しい布団カバーを買っちゃいました
その上でマイケルが眠るとなんとも言えず優雅☆←バカ
hanagaraマイちゃん、高貴よ~♪←だからバカ親!

しかし、カントリー調でもなんでもない我が家で
急にド派手なシーツがかなりの面積を占め
なんだかそこだけ浮いております

黙って勝手に変えたもので
夫は鳩が豆鉄砲くらったような顔をしておりました
なんか違うでしょう
2010年11月15日 (月) | 編集 |
若くて綺麗なタレントさんが、結婚と同時に
子宮頸がんの再発 及び 子宮体がんの併発を公表したそうです

結婚は、とてもおめでたいことですが
今年1月にオペ、5月までケモをしていて
今も月に一回通院しているとのこと

ということは、治療の真っ只中とは言わずとも
ほぼ現役の患者といって良いと、ちいは思います

それなのにこんな見出しの記事→
『○○がん克服婚 子宮頸がん 子宮体がんと2度も乗り越え』

がんは即死の病ではないです
この状況では克服なんてされていないし、乗り越えられてもいない
ただ主たる治療はひと段落したというだけ

すでに再発までしてしまったのだから
ある意味一生に渡るケアが続くでしょう

会見記事の内容を読んだけど
ご本人だって誰よりもよくそのことを分かっているようでした

記者は感動的に仕立て上げたいのか、単に知識がないのか
会見前の速報とはいえ、人間ではなく馬とか鹿が書いた記事なのか??

なんかやっぱり、この手の話題には敏感に反応してしまう自分がいるわん
そして誰かじゃないが「アホちゃう」と呆れと怒りが沸いてしまーう

ふう



それにしても
彼女の発言や状況には共感するところがとても多くありました

若年のがんであるということや
治療期間を共に過ごしたパートナーと結婚したこともそうなんですが

特に
「同じ病気の人の救いになれば」というきれいごとではなく
まず自分が楽になりたかったから、見た目が変わって隠し切れなくなったから

がんを公表した

というところ、実直な感じがしてスッと中に入ってきました

ただ本当に…
感覚やがんの質は十人十色なので比べるべくも無いことなのでしょうが…

このケースは事態が深刻だし、そこに選択の余地は無いとはいえ
30代、胸を取ることより、子宮を取ることのほうが
やっぱり、うんと想いが複雑かなぁと、個人的に思いました

彼女も、自分の意思で卵巣は残したとのことだし…
(これも、同時再建を選んだ自分に重ねて読んでしまった)

万事うまく行くと良いな、と
陰ながら応援させていただきたいと思います

おめおめ
2010年10月17日 (日) | 編集 |
10月17日は、ママの誕生日

50歳で亡くなったマミー
このまま永遠に年をとることは無いけれど
ママがこの世に生まれてきてくれた、とてもめでたい日です!
(一応計算すると、生きてたら64歳。ひぃ~)

姉夫婦と一緒にお墓参りに行ってきました

義理兄がキレーにお墓を磨いてくれてスッキリスッキリ☆



マイタンのおばあさん、若いままだよ、いいねぇ~
mamamike天国のおばあさん
ボクのハゲを治してニャン

少し毛が生えてきた気もするけどね…
でも原因不明のまま治癒とするのもどうなんだろうね?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。