乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖父母のいる生活
2007年05月14日 (月) | 編集 |
ちいが引越したところは
父の実家の隣です。

御年86歳(くらい)の祖父母が住んでいます。

昨日は母の日。
お世話になりっぱなしのおばさん(祖父母と同居)と
おばあちゃんに小さいブーケを贈りました。

ふたりとも予想以上に大喜びしてくれたので
ちいもあげて良かったな~なんて思っていたのですが
時間を置いて、おばあちゃんに夕方会いに行ったら
「あのカーネーションはどなたから?」
と聞かれて、三枝なみにイスから転げ落ちました。

すかさず
「ちいだから!」と応えたら
「あ、そっかそっかー。本当にかわいいね~~~」
とまた大喜び。

ひとつの花束で2度オイシイとはこのことか…。
何はともあれ、よかったです^^;

また、最近暑くてヅラが面倒なので
近所限定ですが楽天・田中ヘアーでウロウロしています。
おばあちゃんに
「ちいちゃん、随分髪が短くなったのね、男の子みたい」と
ナイスツッコミを頂きました。

ちいが田中ヘアーになった経緯を知っているかどうかはともかく
髪の毛に興味がいくあたりは
やっぱり「同性」って感じがして嬉しくなります。

(余談ですが、義兄はこの素頭に対し
「ちい、随分ヅラを短く切ったんだね」と言いました。
これも結構笑えました。
兄の優しさかと思ったのですが、完全に素だったようです。
ヅラよりヅラっぽいのでしょうか??
人によって様々な見方があり、おもしろいものです)

アレコレ書きましたが、何が言いたいかというと
生まれて初めて、祖父母の近くで暮らすことになって
これがとても新鮮なのです☆

子供の頃、祖父母と同居している友達の多くは
「おじいちゃんおばあちゃんは嫌いだ」と言っていました。
親よりしつけに厳しかったり、年代的に厳格だったりするのでしょう。

たまにしか祖父母と接していなかったちいとしては
それを聞いて、信じられない思いでした。

戦争や関東大震災など、ちいの生まれ育った時代とは
全く異次元の体験をしてきた人達です。

二人の歴史を紐解くと、結構壮絶だったりするんですよね。

10年前、母が亡くなった時、おばあちゃんは
「どんなに悲しいことも時間が解決してくれる」
とちいに言いました。

もの凄く説得力がありました。

つらいことは全てうまい事忘れて、長生きしてほしいなぁ。
ってもう、実践できてるけど!

以前のようにアクティブなコミュニケーションは
もう取れない二人ではありますが
せっかく私も家にいることが多いので
祖父母との時間を楽しみたいなぁと思っています☆

あ、ちいのママには、カーネーションの値段が下落した頃に
豪華花束を持ってお墓参りに行く予定です!!

クリックもお願いします♪




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ゆーさんへ
全然失礼じゃないですよ~、最高の褒め言葉でしょう!
ゆーさんも近くに住んでいたことがあるんですね。
やっぱり同居より、この「近くに住む」はポイントなのかも知れませんネ・・・^^
うちの祖父母どうだろう~うれしいのかなぁ^^;
あまりそういった感情を強く出さなくなっている気がするんですね、あくまで独特の時の流れを生きている感じなので…。
私の役割は、そんなゆったりした流れに刺激を与える事かなって思っているんですけどね!
2007/05/15(火) 23:53:49 | URL | ちい #-[ 編集]
こんばんは~
ナイスおばあちゃん!
とっても可愛らしいですね(目上の方に失礼しました…)

私も20代のころ祖父母(すでに他界です…)の近所で暮らしてました。
なにかっちゅうと遊びに行って、一緒にテレビ見たりおしゃべりしたり。。
楽しかったなぁ!
大好きな大好きな祖父母でした☆

ちいさんと毎日のように会うことができて、
おじいちゃん、おばあちゃんもとっても嬉しいだろうな~
2007/05/15(火) 23:44:03 | URL | ゆー #-[ 編集]
ほっこさんへ
そうですね、祖父母がそばにいる生活は新鮮です~^^
もう、あまり論理的な話はできないので何かを「教えられる」って感じではないのですけどね。
でも『鈍感力』の素晴らしさは見てて唸ります(笑)
壮絶な時代を乗り越えて、そういうのをぜーんぶ内包した存在自体がありがたや~です☆
お墓参りは今週末を予定しています!
引っ越してお墓がちょっと遠くなってしまったのです。
「こっちはまだー?」と言われている気がします^^;

2007/05/15(火) 23:30:14 | URL | ちい #-[ 編集]
yukiminさんへ
前の家では、ご近所の人に見られたくないあまり引きこもっている事が多かったのですが、こちらはまわりが親戚なので大手を振って田中ヘアでウロウロしてます☆
そう、私の知る限りスゴイ経験の持ち主なんですようちのおばあちゃん。昔の人はみんなそうかも知れませんが…。だけど今はすっかり平和^^
ちいにとって一番身近に「時間が解決」を体現している存在なんです。
あとどれ位こんな風に生活できるのか分かりませんが、yukiminさんの仰るとおりエンジョイしときます☆
2007/05/15(火) 23:23:08 | URL | ちい #-[ 編集]
新たな生活でちょっと面白い経験しているよね。

ご祖父母と暮らせるなんて素敵じゃないの。
私老人ホーム関係の仕事ズーっとしているけど
色々教えられすごく勉強になるよ。

長い人生辛いことも多かったと思うけどうまく消化して
今いてくれる人たちだから、大きな力になると思うよ。

カーネーションの花束どう、持って行った?
2007/05/15(火) 23:19:54 | URL | ほっこ君 #ysWXFr3k[ 編集]
ちいさん、こんばんわ。
お爺ちゃん、お婆ちゃんとの生活をエンジョイされているようですね、同居じゃなくってお隣って言うのが上手く行く秘訣かもしれないね。
「どんなに悲しいことも時間が解決してくれる」 、素敵な言葉です、確かにその通りですよね、そんな事をいえるお婆ちゃんきっと沢山のご苦労があったんでしょうね、それだけに言葉に重みがあるんだよね。
楽しい生活が始まってよかったね~。
2007/05/15(火) 21:56:47 | URL | yukimin #-[ 編集]
ゆうゆうさんへ
可愛くて仕方ない…
うーん、もしかして、そういう感情とはもはや少し離れてしまっているかもしれません!
「今、そこにいるone of 孫」という感じかな~。
ってどんなだっ(笑)
ゆったりのんびり、2人独特の時間が流れていってます。
病気の事は言ってあって、初期の頃はお見舞い貰ったりもしていたのですが、継続的に記憶しているかは不明です^^;まあ、もうあまり心配かけたくないし忘れてくれる位で丁度いいかも!


2007/05/15(火) 19:02:35 | URL | ちい #-[ 編集]
こんにちは~
おじいちゃんとおばあちゃん、ちいちゃんの事可愛くてしょうがないだろうね~
病気のことは知ってるのかな?
髪の毛の事、カーネーションの事
たっぷり笑わせてもらいました。
可愛いおばあちゃんね(^^)

大事にしてあげてね(^.^)
2007/05/15(火) 17:15:44 | URL | ゆうゆう #npj86UEo[ 編集]
みゆみゆさんへ
あははー、よくぞ拾ってくださいました~三枝なみ^^
絶妙なタイミングで聞かれたもので、ずっこけちゃいました~。でもそうそう、辛い事は忘れていま幸せそうな祖父母見ると、かくありたい!と思います!!
母はちょうど50才でした。
若いですよね。
その時は私も18才、割と遅くに生まれた子供なのであまり実感無かったけど、いま自分もこういう風になって振り返ると、母はなんて若かったんだろうと思います。
今週末に行く予定です♪
2007/05/15(火) 09:49:12 | URL | ちい #-[ 編集]
“三枝なみ”に爆笑!
私たちも行く道です、物忘れも長生きの証拠、
私たちもあやかりたいものです。

お母さんも待ってるよ!楽しみにしてさ。
ちいちゃんの元気な姿みて喜ぶよ、きっと!
10年前って お母さんいくつだったのかな…
2007/05/14(月) 23:46:40 | URL | みゆみゆ #-[ 編集]
ちいちゃんさんへ
私もー、自分がどうして大竹しのぶになれないのかずっと不思議でたまりません~。
色?いやいや形ですよね。この田中感は。
カーネーションは「母の日」後が買いっ!ですね!
2007/05/14(月) 23:20:01 | URL | ちい #-[ 編集]
たしかに相当変わり者に思われますよねぇ。
美容院では「大竹しのぶ」も短いし、と言われましたが大竹しのぶはもう少し長いような?
大竹しのぶより楽天・田中ヘアーですよね!
母の日、今年はプレゼントあげられないな、と思っていましたが私もカーネーションの花束持ってお墓参りに行ってこようかと思います。
2007/05/14(月) 23:03:31 | URL | ちぃちゃん #-[ 編集]
シロクマさんへ
ふふふ・・・。とにかく23区を書き出してみてください。
そして「最後から3番目位」でございます。
言い換えると、「なかなか思い出せない区」「特徴に乏しい区」です^*^
お隣というのは確かにちょうどいい距離感だと思います。
同居となるとまた別問題なのかなー。
母の日はお花屋さんの陰謀かと思っていましたが、こうして照れずに改めてお花をあげたりできるという意味でなかなかいい制度だなぁと思いました!
世話かけっぱなしのおばも喜んでくれたかな!
リアル母ちゃんは、待ってておくんなましー!です^^;


2007/05/14(月) 22:34:17 | URL | ちい #-[ 編集]
ちいちゃんさんへ
はじめまして~。
おなじHNですか?(笑)
まあありがちな名前ですからいつかどなたかとかぶると思っておりました~^^
田中ヘアー仲間がこんなところに!
ねー、あの頭の長い感じもなんか似てるんですよねー。
まあこのまま歩くと相当風変わりな人だと思うので、おばあちゃんが突っ込んできたのも納得です。
今後ともよろしくお願いします!
2007/05/14(月) 22:26:26 | URL | ちい #-[ 編集]
ふくろうさんへ
たしかに、うちとお隣を合体させたらサザエさん状態ですわ。そうすると、私はワカメちゃんか。。。あ、ちがう、イクラちゃんだ。ははは。

たしかに、オジジ様達というのは現状はどうあれ(笑)厳しい日本を生き抜いてきた逞しい方たちです。
存在だけでアッパレですね。94歳のふくろうさんのオババ様も元気にもーっと長生きして欲しいですね!


2007/05/14(月) 22:14:02 | URL | ちい #-[ 編集]
OPALさんへ
それはもう、親子より全然寛大な気持ちでいられますよね。
やっぱりうちの父やおばは、キーッとなることもあるみたいですけど、私は全く(笑)孫のなせるわざですね。
うちの父が長男なもので、それはそれはおばあちゃんが良く子供の頃の話をします。
「かわいくて自慢して歩いた」と言われるんですが、どうみてもかわいくないんですよ^*^
「全然、かわいくないけどね」と囁いてみるのですが、耳が遠いので聞こえてないみたいです。
2007/05/14(月) 22:04:49 | URL | ちい #-[ 編集]
やっぱりさ、スープの冷めない距離ってのが、イチバンなのかもね。
私、自分の親ですら、今からまた一緒に暮らすのは
厳しいなあって、申し訳ないけど思うもの・・・。
おばあちゃん、2度喜べて、ラッキー☆
姪のいる私としては、おばさんも、とーっても嬉しかっただろうと思う!!ふふふ。
お母さん、いつだろうと、お花があろうとなかろうと、
ちいちゃんが来てくれたら喜んでくれるよ!!
うーん、私、ちいちゃんの居住区、まったくわかんない。
でも、うちよりよつばさんちに近いような気はする。
どこだろー、3番目くらいにマイナーな(笑)区って!!
2007/05/14(月) 22:03:01 | URL | シロクマ #3ZRRLaGk[ 編集]
はじめまして
名前が似ていますが偶然です~。
ちいさんのブログを見つけたときはびっくりしました。
楽天・田中ヘアー同じです。化学療法の時期がほぼ同じようなので、きっと髪の毛の長さ同じくらいなんでしょうね。想像できます(^^)
私も最近、暑いしヅラ邪魔になりました。このまま外出しても大丈夫、と思いながらもついつい外出時に帽子に手がでてしまいます。
2007/05/14(月) 22:00:49 | URL | ちぃちゃん #cwVtUbpE[ 編集]
マミコさんへ
そうですね、「お隣」っていうのがちょうどいい距離感なのかもしれません。
同居となるとやっぱり、楽しいだけじゃいられないのだと思います。
うちはもう、すっかり大人しくなってしまったので相性うんぬんと言う感じではなく、自由に泳ぐ二人を微笑ましく見てる感じです。
どれ位一緒にいられるのか分からないけど、楽しもうと思います!
2007/05/14(月) 21:54:02 | URL | ちい #-[ 編集]
はなさんへ
はなさんの約94歳のおじいさんも長生きだねー!
もうそれだけでありがたい存在だよね。
うちはもうすっかり大人しくなってしまって理論立った話はできないし、「人生の大先輩」って感じではないけど、なんだかカワイイ~んですよ。
あとどれ位一緒にいれるのかなあ、とにかくこの時間を大事にしようと思っています☆
2007/05/14(月) 21:40:53 | URL | ちい #-[ 編集]
よつばさんへ
川は、ちょっと車走らせないと出てこないですね~。
23区を思いついた順に書きだしていって、おそらく最後から3番目位に出てくる区が現在の住所であります^^でもどっちにしても結構近そう♪
ドクトルこなきじじい、興味しんしんです~。
でもそこまでじいちゃん先生だと私も早めに対処しないと…ふふふ。
野望が増えて、ちょっと楽しくなってきました(笑)

2007/05/14(月) 21:36:32 | URL | ちい #-[ 編集]
こんばんは~
以前おじじ様のことは伺いましたが、おばば様登場☆
サザエさん~~
実はわたしも世間一般、おじじ様達って大好きなんだ~
戦時中を掻い潜って生きてこられたにっぽんのお宝だよね!!今と違ってその当時生きる力がないと生きてられないご時勢。何か体の造り精神構造ちがうっって思う。
尊敬!です。
今日はおん歳94の我がオババさまに大分の高塚さんの
よもぎ饅頭を持っていきました。。
そこに居てくれるってだけでありがたや~~
2007/05/14(月) 20:59:00 | URL | ふくろう #-[ 編集]
いいなぁ~おじいちゃまおばあちゃまご健在なのね。
ウチは4人とももういないのだ。
父方は物心付いた頃には両方いなかったし。
同居したことはないけど、大学時代親元を離れているとき母の実家に近くて入り浸っていたの。
孫と祖父母ってある程度の年齢になると親と子の関係より上手くいくような気がする。
お互いに親子よりは少し距離があるけど親子より寛大な気持ちで接することができるというか。

ちいさんのお祖父ちゃまお祖母ちゃまはちいさんのお父さんの子供の頃や若い頃の話しない?
私の場合は祖父母から母の話をよく聞かされたのだけど(もちろん本人のいないところで)あの母がねぇ・・・プププって話もあって面白かったわ。

2007/05/14(月) 20:58:23 | URL | OPAL #KEBm523s[ 編集]
楽しく♪
ちいさん、こんばんは!
おじいちゃん、おばあちゃんの隣で暮らすのは、ちょうど良い距離感ですね(^^)
私は少しの間、おばあちゃんと同居していた時期もあったのですが、うまくコミュニケーション取れなかったんですよ。
色んなことを経験した今なら(笑)、もう少し上手に接することが出来るんじゃなかろうか?とちいさんの記事を読んで思いました!
仲良く過ごしてね~☆
2007/05/14(月) 20:18:15 | URL | マミコ #-[ 編集]
祖父母。
こんにちわ。
私はおじぃちゃん、おばぁちゃんと暮らしたことないけど、人生の大先輩だし親とはまた違う感覚で新しい発見ありそうだね☆
96歳。。94だったかな?!・・。
ま、どっちにしろ長生きなおじぃちゃんが少し離れたところで一人で住んでます。
アクティブなコミュニケーション・・は取れないけど
長い人生を生きてきたおじぃちゃん、尊敬してますっ!!
ちいさんのおじぃちゃん、おばぁちゃんも長生きですよね~。お二人との時間大切にしてこれからも楽しくすごしてね~♪
2007/05/14(月) 17:10:10 | URL | はな #4jiX2mjY[ 編集]
新しい家
ひょっとして、ちいちゃんの新しいおうちってよつば地域からワリと近い地域ではなかろうか?…なんて考えています。大きな川が近所にない?
おじいちゃま、おばあちゃまと近所で暮らせるなんて、素敵!祖父母に育てられた子ってやさしいと言うよね。
ところで、シミ取り、なんでも聞いてくだされ!
なぁんてね、私も1箇所だけだったんだけど、そこだけ妙にきれいなのよね。すごいじいちゃん先生(私はこなきじじい先生と勝手に呼んでるんだけど)だったけど検索してみたら、都内の形成外科or美容整形外科の先生達が「わが恩師」として名前をあげているような方でした。またその時になったら、色々と伝授させていただきますよ。笑
2007/05/14(月) 15:43:40 | URL | よつば #s.Y3apRk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。