乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イマイチ盛り上がりません
2007年03月24日 (土) | 編集 |
こんばんは。
シンクロの妖精・デデューと同級生のちいです。

う~む
イマイチ盛り上がらない…

なにがって
転職活動です。

3末の退職の手続き、引越し、3月中にまだ2回通院が残ってる
などなど
いろんな懸念事項が重なって
本腰が入りません~。
自分でも困ってます><

一般的に転職というのは
退職からあまり日をおかずに行なった方が
心証いいらしいんですけどね。

ちいはいま再就職支援のコンサルティングに通っているんですが
(昨日、今日もなんやかんや行ってきました)
そろそろ担当の方に上の空がバレてしまいそうです!

ちょっと社会から離れすぎたのかなぁぁぁ。

この8ヶ月間、生きるか死ぬかみたいなところに
少なからず身を投じていたわけで。

「明日はなにが食べられるかな」
「ちょっとは外出してもいいのかな」
「ハアハアいう運動は体によくないのかな」
「今日は白血球下がってる日だっけ?」
「アラ、まゆ毛やまつ毛も抜けちゃった」
「おっぱいにインプラントが入ったぞ」

ちいの思考回路はあまりにも
「仕事」というベクトルと逆に向かっていたようです。

この際、しばらく通うのを辞めて盛り上がるのを待とうかな?
とも思ったのですが
まあ、少しはお尻叩いていかないとね。

マイペースでやっていくしかないかっっ☆

今日はダメ人間のつぶやき日記でした。
湿っぽいですね。すみません。

多分、残りの通院がちょっと気になっているんですわん。


クリックもお願いします♪





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
OPALさんへ
OPALさん、心強いお言葉ありがとうございます。
OPALさんも転職経験者なんですね!
なんだかラクになりました。
休みが長くなったので、なんだか社会に取り残されている感じもあり焦る…しかし気分が乗らない…の悪循環だったのです。
タイミングって大切なんですね、しばらくは失業保険も出ますし(笑)いろいろな条件が揃うのを待とうかな…。
それにしても、来週からお仕事ですかぁぁぁ
早いな~えらいな~。
体に障らないよう、ほどほどに張り切ってくださいね。
2007/03/25(日) 00:56:09 | URL | ちい #-[ 編集]
シロクマさんへ
あはは~☆私「ダレソレと同い年」ネタ好きなんで
大歓迎でございますよ!!
わざわざ調べたというシロクマさんのガッツ万歳!!!
奥野さんのスッキリ系の顔好きです。
デデューは勝手に年上だと思い込んでいましたが
歳を見て衝撃だったので思わず書き込んでしまいましたぁ。
2007/03/25(日) 00:46:07 | URL | ちい #-[ 編集]
マイペースマイペース♪
術後1週間、私は来週から職場復帰です。
1月、2月は検査や病院探しでちょこちょこ休んだとはいえ、ちいサンに比べたら術前治療が皆無だった私はその点かなり恵まれてますね。
術後のことはまだわからないけどね^^;
告知から手術までの間は仕事も一番忙しい時期に重なってしまって、病気のことを調べたり病院を調べたりってことに全力投球できなかったという想いがちょっとあります。

数年前に病気のためではないけど自己都合で転職したことがありますが、就職までは9ヶ月空白期間がありました。
全職がとてもハードで気持ちにゆとりがなくなってたので、自分のための時間が欲しくて、1年は旅行したり勉強したり思いっきり自分の好きなように使おう!と期限を決めてのことでした。
8ヶ月過ぎた頃に休みボケないように2~3社回って就職活動のコツを探ってみようと活動はじめたら3社目で今の会社にあたって、自分が決めた期限には4ヶ月残りがあったけど、そろそろ休み飽きた自分がいたし、自分が求める条件の90%が揃っていたので決めました。

病気の治療もそうだったと思うけど、就職もタイミングですよ~
自分がやりたい仕事、勤めたい職場が見つかる時、自分が働きたくなるタイミングが重なるときがあります。
マイペースでいきましょ!


2007/03/24(土) 18:47:34 | URL | OPAL #KEBm523s[ 編集]
すっごいどうでもいいことですが・・・
ちいさんがシンクロの妖精・デデューと同級生、とのことだったので、
アタシは確かバルセロナのメダリスト、奥野史子と同級生だったよな?
と思ったのだけど、自信なかったからさっき調べたら、
同じ年生まれだけど同級生じゃなかった。
うーん、残念無念。
って、ほんとくだらなくてごめんなさい。。。
2007/03/24(土) 15:30:46 | URL | シロクマ #3ZRRLaGk[ 編集]
yukiminさんへ
私、yukiminさんのブログ読んでいて、いつもほんとに尊敬しているんですよ。
私は治療に専念の道を選んだので…。
病気との向き合い方、うまい付き合い方は人それぞれ最良のやり方があるんでしょうね。
最終的には早期退職に申し込みましたが、治療中は「会社に戻れる」って思えていたことは支えになったと今しみじみ思います。
もうこうなった以上はマイペースでやっていくしかないですねっ☆
2007/03/24(土) 12:45:06 | URL | ちい #-[ 編集]
ちいさん、こんにちわ。
私は手術後、3週間休んで直ぐに仕事に復帰しました、化学療法も金曜日に受けて月曜日からは普通に出勤と言う生活を続けています。
正直、化療の翌週はかなり辛いものがあります、でも仕事を辞めなかったのは、仕事が心の支えになったから、ヘタレな私は、1人で家に居られませんでした、嫌なことばかり考えてしまって、怖くなるから、心療内科の先生や外科の主治医にも仕事は続けることを勧められました。
術後の3週間は自営業のパパが殆ど仕事を家に持ち込んで、どうしても家を空けなくてはいけない日は、子供達を順番に休ませて、どうにか過ごしました。
1人でいられる、強い気持ちがある、ちいさんを羨ましく思います。
焦らず、ゆっくりと仕事を探しても良いのでは?
納得がいく結果がでるように頑張ってくださいね。
2007/03/24(土) 12:35:22 | URL | yukimin #-[ 編集]
シロクマさんへ
お祈りありがとうございます☆
ブランクが長いから、急に無治療になってもなかなか頭が切り替らないんですよね!
長い人生の、たかが8ヶ月されど8ヶ月…という感じなのですが、治療をしながら働いている皆さんもいるのだから、あまり甘い事言ってられないな~って思います。
リハビリ程度に通って、盛り上がりを待とうと思います~^^;
2007/03/24(土) 12:34:19 | URL | ちい #-[ 編集]
ちゃこさんへ
たしかに根性だけは自信あります(笑)
結局、気持ちが盛り上がらないうちはなにやっても
空回りしそうなので、リハビリ程度に情報集めつつ
あまり焦らないでやっていこうかな・・・。
応援ありがとうございます☆
2007/03/24(土) 12:30:51 | URL | ちい #-[ 編集]
8ヶ月って、やっぱり「長い時間」だと思うなあ。
しかも、病気に向き合うってことに集中してきた8ヶ月。
病気と真っ正面から向き合うことからも職探しからも解放される期間を、
少し作ってもいいような気がするよ~。
なーんて、甘いかなあ??
でもまあ、そのコンサルティングに通うのは、リハビリ効果はあるかも、だよね。
今月の通院が終わったら、すっきりするかもしれないしね~。
いずれにしろ、納得いくとこがみつかるよう祈ってまーす!!
2007/03/24(土) 02:12:27 | URL | シロクマ #3ZRRLaGk[ 編集]
就活…
気分的に盛り上がらないっていうのわかる気がするよ。
治療中は不安だし、体辛いし、まず元気に生きることで精一杯だったもんね。確かに時間が空くのは次の就職に響くかもしれないけど、慌てて動いてもよい就職先見つからないかもしれないし、じっくりがんばればいいんじゃないかな~なんてそんなこと言ってられないかな??
でも、あんなに辛い治療乗り越えたんだから、普通の人よりずっと根性はついてるはず!がんばってね☆
2007/03/24(土) 00:55:19 | URL | ちゃこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。