乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Punch!Punch!Punch!
2014年01月17日 (金) | 編集 |
念願のマタニティスイミングを始めました
16週以降から始められるのに、ちいは仕事の都合やら喘息騒動やらで結局35週^^;
臨月間近でナニ焦っちゃってるのって言わないで

ただでさえ東京も極寒なわけだし、もう潔くやめとこうかとも思いましたが
11月に先走って水着を購入(約8000円!!!)していたし、診断書も2回も(3150円×2!!!)とって
それらを無駄にするのも悔しくて!

先週に1度の無料体験し、その後本入会、本日が2回目

マタニティスイミングと聞くと、のんびりウォーキング・ゆったりアクアビクスでしょって
思いませんか???

ところがこれ結構スパルタで、パンチ効いてます

もちろんウォーキングや水中座禅、呼吸法といったそれっぽい指導もあるのですが
クロール・バック・バタフライも普通にガッツガッツやらされます!
(平泳ぎは隣の人のお腹を蹴る危険性があるためやらないそう)

ああ驚いた~

バックやバタフライなんて30年ぶり位にやりました~

でもね、妊婦というのはどうやら羊水の浮き輪効果で泳ぎやすい状態ではあるみたいです
確かにバタフライ、子供の時よりうまくできているような(かつてはほぼ溺れながら25m進んでた)

1回目体験を終えプールサイドに上がったら
帰還した宇宙飛行士ってこんな感じ?とばかりにグラビティ!!!
ヘロヘロになって、サッサと帰って、バタンキュ~で3時間…

2回目は精神的肉体的に少し落ち着いたのか、心地よい疲労感でした!
しかも体験時、この投資を無駄にはしまいと(しつこい)頑張ったせいで
「この子デキル子」と先生に認識されてしまったのか、本日「ちいさん、先頭」ってご指名~笑

全身のむくみも取れるし、外に出るとなんだか視界良好でほんとスッキリ!
肩や腕を大きく使って泳ぐと胸筋の刺激になり母乳にも良いらしいです

朝の「寒い~今日いきたくない~振り替えちゃおっかな~」さえ乗り越えられれば、すごく楽しい!

1月はあと3回、予定月である2月はビジター制を利用して好きな時に通えるようです
予定日になっても泳いでいるつわものもいるそうな

なんでこう極端な感じになってしまうのかというと、ちいはヒッキーも得意だし
基本がグウタラなもので毎日2時間お散歩♪とかコツコツした事が出来ない人間なのん♪

気ままに5年位通っている加圧トレーニングも12末から復活して軽い筋トレとストレッチを週1で
(もちろん圧はかけないマタニティ仕様ですよ)

通勤も無き今、ちょっとでも体力維持に繋がればいいかな、と

産褥スイミングやベビースイミングもあるそうで(6ヶ月位の赤子を泳がすそうです、萌…)
産後はそんなのも行ってみたいなーと思っています


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。