乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不妊治療を始めます②
2013年03月01日 (金) | 編集 |
子供が欲しい理由

一般的理由から黒理由までいくつかあるけれど、最大モチベーションはひとつ
でもここでは言わずにおきます…

根底は「いても、いなくても、どっちでも」派
(だから中途半端って説もあるけど汗)

ただ「いらない、つくらない」と決意していない限りは今やれることをやっておかないと
後で後悔するだろうし

去年1年間は自分の年齢、それに伴う社会的立場、周囲の変化を痛感した年でもありました
リミットを感じ、何を最優先にするのか決断しないといけないな、と思いました

そういったテンションなので、人と比べてどう、という感覚はあまりありません

そしてそもそも、自身の乳がんを通じて「医療」にはどっぷり漬かっている身なので
病院および体外受精への抵抗は皆無で

むしろ、ちょっと、ワクワクしています
どんな先生に会えて、どんな技術に触れられるんだろう~!という好奇心です

時々、思いますけどね
20代で歯の矯正と乳がん同時再建、30代で体外受精って私、保険外どんだけ!とは…
あ、結婚式の前にシミをレーザーで焼いて数万使ったこともあったわ~るーるる

これから治療が進んだら、感じ方も変わってくるかも知れないけれどね
ひとまず平常心で、前向きに取り組んで行きたいなと思っております!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
→さとみさん
うーん、たった1年前の自分との大きな違いを考えてしまったこと、ちいもありました。イヤホンをつけたまま、周りの人がひく位、電車の中で大泣きした事があります!!!
最近ようやく、その違う世界っていうのも悪くないなって思うのです。
で、乳がんは確かに大きな事件だったんですけど、その先にも普通に、何事も無かったかのように、人生が続いていくんですよね。
Life goes onていう感じです…
これも去年1年間、私の中でのキーワードでした(ほら、いろいろあったもんだから、若干暗かった笑)
うまく言えないのですが、いろんな事を抱きしめたり、うまく放出したりしながら、さとみさんに元気になっていただきたいです!
2013/03/02(土) 20:04:10 | URL | ちい #-[ 編集]
→はるさん
焦っても仕方ない部分と、年齢的な焦りとで、わかっちゃいるけど
じたばたしてしまうものなのかも知れませんね。
私も、クリニックにいっただけでどうにかなるかなって思ってしまって
いるところがあるんで…汗
時間が経つと、感じ方も変わるんだろうなぁ。
それぞれのペースで地に足つけて取り組んでいかねばですね!
2013/03/02(土) 19:48:01 | URL | ちい #-[ 編集]
ちいさん、こんばんは。

そうかな~!遅いんですね??
人生、常に迷走中かもしれませんね。安らかに穏やかに生きたいものです。
ちいさんのここには書かない理由、なんとなくわかるような気がします。って知ったような口をきいてしまってすいません。

最近、めちゃ落ち込んでいて。ちいさんのブログ見て元気もらったんです。自分が違う世界に来てしまったみたいで、1年前の自分が羨ましくて。ちいさんの記事見て自分だけじゃないんだって。

私も子供諦めたくないです。

治療の事、色々こちらで教えて下さいね。
2013/03/01(金) 23:40:09 | URL | さとみ #-[ 編集]
こんばんは!

前向きに不妊治療、やりたいですよね。
不妊治療って、よく、出口の見えないトンネルって言われますよね。
私は初体外で受精せず、移植中止になり、まさかの結果でした。
移植までは出来るだろうと思ってましたから。
私の不妊治療は長期戦になるかなと。
だからこそ焦らず前向きにやりたいですね。

次の採卵まで体調を整えて頑張りたいと思います!
ちいさんも頑張って下さいね♪
2013/03/01(金) 20:17:37 | URL | はる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。