乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石巻ボランティア⑨ まとめ
2012年01月04日 (水) | 編集 |
ご挨拶が遅れましたが
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

年内にボランティア記事を終わらせたかったのに無理だった…
以下続き~


今回ボランティアに参加してみて分かったことは
そのハードルは低い!ということ

それまで東北に行くことはとっても過酷なことだと思っていました
ボの字もやったことなかったしね

でも、先人ボランティアさん達が頑張ってくれたおかげで
宿泊施設や食事は、これでも以前よりかなり整っているとのこと

床での寝袋生活とか、超寒い和式トイレしかないとかで
普段ヌクヌクしてるちいは、正直テンションダダ下がり

でもそれも!2日位で、すっかり慣れました~
寒い、作業でくさい汚いなども、なんだか、平気でした
人間は使命感があれば、順応性を発揮できるものです
自分にも、まだこういうことができるんだなぁと新鮮でした

アドレナリンというものなのか
そこまで疲れを感じることもなかったし…

何より、目的はひとつに一緒に作業するメンバーがいる事が大きいです

kaska2そりゃ最初は面食らいました
落ち着いておトイレにも入れなくて、便秘になったし…

初期のテント生活とか
作業グッズはおろか1週間の自分の食料全部用意していかないといけなかったとか
シャワーのない期間も長かったようですし(ヘドロ浴びっぱなしか…)
カスカでは、夏は大量のハエに悩まされていたとか聞くと
繋がれてきたボランティア活動、携わった何千何万の方に
本当に尊敬と感謝です
kasukaoutかつて奇跡と謳われたという
外の簡易シャワー
浴びればさっぱり生き返る!

1ヶ月に1回必ず週末に短期派遣で来ているとか
(これはかなりハード、だって、金曜の夜でて、土日作業して
月曜の早朝東京着ですよ…そして仕事に行くんですと…スゴーー!)

企業で派遣してきているところも多いみたいだし
(ちいと同じ出発日でも、某外資系広告代理店チームが15名位)
高校野球の有名校チームも来ていたし
年齢もバックグラウンドも本当に様々

もちろん、自己完結できることは大前提なんですが
そこまでいきまなくても
少しでも力になれるかな、なりたいなと考える人に
それを受け入れてくれる場所がある事を知りました


真の復興はこれから

年末には沢山の報道番組で津波の映像が流れましたが…
現地の方々は、私達の記憶が薄れていくことを危惧しているようでした

長い長い年月がかかるであろう復興に
それぞれの立場でできることを継続して実行していかないといけません


最後に

作業中に差し入れやお心遣いを下さった現地の皆様

コンビニで買い物したら店員さんが
「寒い中ありがとうございます」

銭湯でジェットバス腰に当てて必死に回復をはかっていたら
おばちゃんに話しかけられて「まあ東京からなの!ありがとうね~」

たった一週間なのに
沢山の「ありがとう」をいただいてしまいました
ちいはいつも、うまいリアクションがとれませんでした
だって恐縮すぎる…

皆様のあたたかい言葉をずっと大切に持っていきます
街や家や工場はもちろんのこと
被災者の皆様の「心」が癒される日が一日も早くやってきますように
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
→かほさん
先生もお忙しそうなので、なかなか何度も聞き返したりするのは躊躇しますよね~
でもがん治療は情報戦でもありますし、積極的に動いた者勝ちと思います!
次の診察で疑問が晴れますように。
ブログを読んでいただいて、本当にありがとうございます。
2012/01/10(火) 12:53:15 | URL | ちい #-[ 編集]
ちいさん♪
ありがとうございます
m(_ _)m

恐る恐るですが、自分の病気について調べ始めています。

担当医との会話も苦手で、いつも聞きたい事と違う答えが返ってきても
突っ込めずにいたんです。
…が
次は12日にTCの4クール目で診察があるので
怯まずに頑張ろうと思います。

ちいさんの文章は
可愛くて、読み易くて大好きです(≧∇≦)

これからも
blog楽しみにしています
o(^-^)o
2012/01/09(月) 21:52:38 | URL | かほ #-[ 編集]
→鍵コメさま
はじめまして、コメントいただきありがとうございます!
ケモ真っ盛り、体力も大変な時ですね。寒いからくれぐれも風邪キャッチ!には気をつけてくださいね。
いやー、私も罹患当初は流されるままに~~でした。
でも病気のことは知れば知るほど、怖いというより、興味しんしんになってきて
向き合い方が前向きに変われたと思いましたし、医者との会話も実のあるものになったような気がします。
とはいえ、考えることも沢山あるでしょうから無理はなさらず…
ご家族や周りの人に、甘えられる時は甘えちゃってくださいね。
私もですけれど、がんとは一生のお付き合いになるわけなので
ゆる~りのんびり歩きましょう!
治療がうまくいきますように、お祈りしています。

2012/01/06(金) 18:08:11 | URL | ちい #-[ 編集]
→さあやさん
そうですね、取り戻すというより、全く新しく生まれ変わらざるを得ないところも沢山あると思いました。
いずれにせよ、皆さんの気持ちが元気になってくれればそれが一番ですね。
微力が集まると大きな力になると思います!
さあやさんと共に、私もできることを考え続けます。
2012/01/06(金) 18:00:06 | URL | ちい #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/05(木) 20:24:48 | | #[ 編集]
今年もよろしくお願いします!
ちいさん こんばんは。
復興とは時間も人手も必要ですね。取り戻すことはとても大変なことだけど、ちいさんの作業された場所は、きっと気持ちがこもった素敵な場所になって、人びとの心を和ませることと思います!
私も微力ながら支援を続けていきます!
2012/01/05(木) 20:20:10 | URL | さあや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。