乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揖保の糸
2011年04月25日 (月) | 編集 |
今日はお休み
朝からスーちゃんの告別式をテレビで見ています

初発から19年とか…
この間、どのような経緯があったのか詳細は分からないですが

同病の身としては、今後も油断できないのだと身につまされるところもあり

でもでも、考えてみたら
30代の若さで「あなたガンです」といわれても
それから19年という長い間、仕事バリバリしながら生きていける人もいる

その事実には
ある種の希望を見出していいのではと思います

もちろん、いつだって誰かとお別れすることは
寂しくて悲しいことなのだけれど



それにしても、ランちゃんとミキちゃんの弔辞
愛があってすばらしくて
思わずもらい泣き

仕事仲間の3人が、それぞれの道を歩み始めたあとも
ここまで固い絆で結ばれて、仲良くいられるというのは
すごく稀と思うし、なんというか本当に、羨ましいなぁ!!

それに

キャンディーズって、3人ともかなりカワイイ
普通、グループって誰かしらはアレだったり
集団だから目の錯覚で良く見えてる?とか…あるのに
キチンと、個々のレベルが高いのがスゴイ!!



ご冥福をお祈りいたします
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/11(水) 20:48:29 | | #[ 編集]
→裏コメ様
お返しが遅くなってしまってすみません!
コメントありがとうございます。送信エラーなんででしょうね??

抗がん剤があってもなくても、20代でガンですよと言われるショックは皆同じですよね。
お互い上手にガンと付き合いながら、長生きしましょ☆
地元のお話ですが、はい、かなり近かったです!私はお隣の駅で生まれ育ちました。
5年位前に、父の実家がある東京に越してきてしまったんですけどね。
お友達の話にも、びっくり!世間は本当に、狭いものですね!
2011/05/11(水) 12:46:00 | URL | ちい #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/05(木) 19:44:11 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。