乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期健診 マンモ
2010年06月22日 (火) | 編集 |
今日は生後6ヶ月の友達の娘と遊んだ後
定期健診のためクリニックへ。

マンモ→PET→マンモ→PET…とこれを半年おきに繰り返すのが
ちいにとっての術後定期健診。

この6月はマンモの周期です。

マンモをしてくださるのは、局所再発時の生検でお世話になった
女医先生。

淡々としててちいは好きなのですが
若干ナチュラルボーン~なところがあり
今回も健側を撮影した後
「はいじゃあ、右を」と
インプラント側も挟もうとします。

ちいは必死に「あの、こっちは…こっちは…(汗)」と抵抗すると

「え?!あれ?これ全摘??!!
随分綺麗ですね~。硬くもないし、自然ですね~~」

確か、1年前もこの会話を繰り広げた気がする…

その後、おしゃべりしながらエコー。

「ほんとに良くできてるからわからなかった~」
「小さいからバランスがとり易かったんですかね~アハアハ」
「え!そういうもんでもないのよ。でも垂れにくいっていうのはあるかしら」

やっぱチッセーってこと…

「いやちがうのよ!若いから余計にね!!垂れてないのよ!!!」

先生、優しいフォローをありがとう。

服を着替えて一緒に先ほど撮ったマンモ画像を検証。
石灰化がチョンチョンしてるが、特に問題はないとのこと。

今回もアッサリ、終わりました。
良かった良かった!



うちに帰って、マイコさんのブラッシング。
マイコ、この季節、抜け毛が半端無い!

ロシアンブルーは抜け毛の少ない猫種との事ですが、たぶん、エセ情報です。

ちょっとやれば、この通り。
nukege1
マックロクロスケ ならぬ マッグレグレスケ(グレーだから)

その後、抵抗する皇子を押さえつけコロコロ攻撃!して
表面の毛を取ってから部屋に入れます。
nuekge2ちいのやつ!なんという屈辱!!

皇子、お許しくださいませ。。。

nukege3クワー!ちいめー!!ゆるさんぜよ!!

皇子!そんな怖い顔するものではありません!!!

…そんなやり取りをしながら格闘の毎日です。

長毛種のお友達の猫はこの時期
毎日のように毛玉を吐いているとのこと。。。

引っかかれても逃げ惑っても
地道にブラッシングしていくしかないのです。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
→OPALさん
返信遅くなってすみません!ありがとうございます☆
見てわからない位自然なのか、ほんとにボケボケなだけなのか…謎です。
そうそう、Nちゃんだとニセ乳のほうもとるんですよね。なんだか怖い気もしますけど、結構一般的なのかなぁ。
ぜんぜん会ってないなぁ、Nちゃん。
2010/06/29(火) 19:19:14 | URL | ちい #-[ 編集]
無事クリアおめでとう!
それにしてもプロが見てもわからないほどとはすごいv-405
私は年とともに自前側は劣化の一途をたどっており違いは一目瞭然ですが、前回の検診では主治医Nに「こっちも撮っとこう」とニセ乳側もマンモにかけられビックリしました(^^ゞ
2010/06/26(土) 21:53:12 | URL | OPAL #KEBm523s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。