乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変なおじいさん列伝
2010年02月11日 (木) | 編集 |
私の可愛いミコ皇子、以前より食欲が減退した気がする
(もともと大食ではないのだが)

ウンピの量も回数も減っている…

夫は「大人になったのだ」と取り合ってくれないが
私としては、そこはかとなく心配が募る今日この頃

なんとかモリモリ食べてくれないかと思案していたところ
そういえば…と思い出した事が…

・・・・・

それは確か、マイケル去勢直後だったかと記憶している
会社から帰ってポストを除くと、怪しげな厚みの封筒が一通
henjii
そこには確かに○○マイケル殿、と書かれている

私は鳩が豆鉄砲をくらった様な顔をしたと思う
脳内ハテナマークだらけで裏返してみると
henjii2
P の一文字

見覚えがある

そう、Pとは、ちいのPAPA
すなわち、マイケルのおじいさんに当たる人物

それにしても、こんな宛名の郵便がよくぞきちんと届いたものだ
配達の人もイチかバチかの決断だっただろう

部屋に戻って封を切ると、中から木の枝と粉末が出てきた
henjii3

ちょうど、海苔子さんやお塩さんの事件の後だったので
私は小さく動揺し、思わず封筒を床に放った

ちょっと待て、差出人は実父なのだと気を取り直し
添えられていた手紙を読むと

それらがマタタビであること、またその効能、

最後に

「マタタビ」でググれ、のメッセージが…

どこで手に入れたんだろう?
なんでマイケルにマタタビが必要だと思ったんだろう??
よく見りゃじいさんの会社の封筒だが、ちゃんと仕事してるのか???

さまざまな思いを巡らせながら、枝を床に転がしてみた

肝心のマイケルは無反応だった

その後数日で、枝は見当たらなくなったので、たぶん、マイケルによって
どこかに埋蔵されたのだろう

・・・・・

元気はつらつのマイコにマタタビは不要だったが
今回の食欲減退に伴い、この粉末をえさに混ぜてみることに

効果のほどはイマイチわからない

おじいさんの偏愛に首を傾げつつ
皇子の様子はもう少し見守ってみようと思う今日この頃である
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
⇒OPALさん
若々しいのか何なのか~^^;
マイケルをまさに孫のように思っているのでしょう…
まったく食べないわけでもないので、少し様子見で
あまりにも痩せるようだったらまた病院かな~

人間みたいに痛いとか辛いとか言わないから
余計心配になってしまうんですよね

2010/02/13(土) 01:21:22 | URL | ちい #-[ 編集]
ちいパパさいこー
ちいパパって最高!!v-424
"P"ってサインもプププ。
若々しいパパですね~
マイケル君、もりもり食べてくれるといいですね。

2010/02/12(金) 23:15:40 | URL | OPAL #KEBm523s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。