乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気楽なんだなー
2008年01月21日 (月) | 編集 |
先日行った「婦人科検診」の結果をもらいに行ってきました。
(関連記事はこちら→)

右の卵巣のうしゅの可能性は否定できないものの…

子宮頸がん 異常なし
卵巣がんの腫瘍マーカー 異常なし
ホルモン値高めだけど正常範囲
排卵もあるんじゃない?

ということで
ほぼ理想どおりの結果を得て
今回の目的は達成されました。

しかしながら…

ちょっと言わせていただきます。


今回検査に行ったクリニックは
検診が主で、分娩や手術などは行わないところ。

ネットでは良い先生だととても評判がよく
単なる検診機関ということではなく
「女性の健康をサポート!」みたいなことを大々的にHPで謳っています。

先生が超有名私大卒ということも大いにアピールされています。


前回初診時にちいの既往症を話したら
この先生の腰が引けたことは前の記事の通りですが

今日は更に態度を硬化させていました。

ちいの主治医になることは全身全霊で拒否という感じでした。

卵巣が腫れているという所見に対しては
通常数カ月おきのエコーで経過観察をすることで充分のようですが

「でもここではMRIができませんから
次はちがうところに行ってくださいね…」

この段階で本当にMRIが必要かどうかは置いとくとして
別にエコーくらいならここでチャチャッとやる方がラクなんだけどなぁ…

で、ホルモン値が若干高く出たことについて(←別に異常数値ではない程度)

検診時に排卵が重なっていたから、だけのことだと思うんだけど

「やっぱりホルモン値高いですよ!」と、
いかにも乳がんだからやっぱりね!みたいな感じで自信たっぷりに言うので
「はあ、でも私の乳がんは、ホルモン依存じゃないんですよ」
と言ってみました。

「ふーーん…」
と言葉に詰まっていました。

更に

「乳がんの先生は子宮体がんの検査をしなくていいと言ったようだから
しませんでしたけど、産婦人科的にはやった方がいいと思いますよ」(半笑いで)

と、今更何を!というタイミングで言ってきたので

「え?そうなんですか?
体がん検査の有用性は確立されていないと聞きましたのですが」

と返してみたら

「まあでも、産婦人科的にはやった方が良いとされています」

とよく分からない説明をされました。

100歩譲って
実際、その道の専門医として体がん検査の必要性を認識しているのであれば
初診時にその根拠とともに私を説得すればいいだけの話だったんじゃ?

結果が出てからグチャグチャ言って
じゃあやっぱり体がん検査も!とかなったらお互い二度手間ですよね?

話しながら、そうなることを恐れたのか
「ま、まあ今回はとにかく乳がんの先生の仰るようにしたまでですので
別に良いんですけどね、ところで…」
と急激に話を転換させてました。

責任取りたくないんでしょうね。
いやいや、誰もあなたの責任を追求するつもりはないですけどね。

挙句

他を受診する時は紹介状も書いていただけるんですよね?
と聞いたら
「特に必要ないんじゃないでしょうかね?データもお渡ししましたし。
紹介状がなきゃ受診できないという事なら書くことはできますけど…」

と尻つぼみの早口で返事をされました。

ん?HPにあるように大病院との提携がウリじゃないの?
出身校である超有名私大とのパイプがあるんじゃなかったの??

要は、私と深く関わる事をとことん避けてらっしゃるご様子でした。


検診結果に深刻な所見が出なかったことは幸いでしたが
ちょっとアナタどうなのよそれ、と突っ込まずにはいられません。


この1年半、私が関わってきたがん治療医の先生たちは
いつも責任感を持って誠実に、ちいと接してくれてます。

大それた処置はできません、難しいことは大病院でどうぞ
なんていうスタンスのお気楽クリニック医師とは
医者としての志が
天と地ほど差があるように思えました。

まあ分業がハッキリしているのは乳がん治療の世界も同じだし
街なかにあって、女性が思い立った時に
気軽に通えるクリニックは必要だと思いますよ!

だけどもう少し
既往症を抱える患者の立場を思いやった会話はできないものでしょうか。

基本的に幸せムードの漂うゆるいクリニックにそれを求める私が間違っているのか?

でも
ちいみたいな患者は他のところに行った方がいい、というのが真実だとしても
あんなドン引きの態度をアリアリと見せつけるのは医師という以前に人としてもギモーン。

ここには二度と来るまい、と心に決めてクリニックを出ました。

急を要する症状はないようなので
落ち着いたらもっとちゃんとしたとこ探そうと思います><

クリックもお願いします♪

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
くまくまさんへ
くまくまさん、熱い雄叫びいただきまして
心強いです!
なんか結局、得意分野しか取り合ってくれないもんなんだ…といい勉強になりました。
そこの実情は妊婦検診とかが主だったみたい。
サッサと忘れて、次にいきます!

2008/01/25(金) 01:07:06 | URL | ちい #-[ 編集]
怒!!
ちいさん、こんばんはー(^o^)

その医者ゆるせません!
頭にきました!
医療は誰にでも平等じゃないといけないですよね。
女性専門の病院なのに、女性の気持ちをわかろうとしない医者なんて、いらねーよ!

ちょっと熱くなってしまいましたが、つぎはいいお医者さんとの縁がありますように(^o^)
2008/01/24(木) 21:05:21 | URL | くまくま #-[ 編集]
OPALさんへ
うーん、私も今までの治療で医療の分業制には慣れたつもりでいましたけど、そんなにあからさまに逃げなくても??って思ってしまいました。
「心配なら定期的にエコーはとれるけど、あなたの場合はしっかりした設備のあるところで見てもらった方が安心です。つきましては○○病院ならばすぐに紹介できるけれどどうする?」とか「気になることがあるときはいつでも来てください」とか、なんか言い方ないのかな~って^^;求めすぎですかね。
だって全て乳がんがベースになるわけではないじゃないですか…
しかし、マンモのDr頼りないですねえ^^;
ってか、N医師こそ効率的分業を徹底しているから
それはその道のプロに聞いたほうがいいよ!って
はっきり明言しそうですけどね(笑)
私も婦人科の気軽なホームドクター欲しいなぁ。
行くだけで半日費やすような待ち時間がないところ…!

2008/01/22(火) 22:34:45 | URL | ちい #-[ 編集]
ほっこさんへ
本当に、勉強しました^^;
こういう人もいる…というか、こういうものなのかも知れないと。
乳がんという既往症を抱えるだけで、及び腰になられてしまうっていうのは今後いろんな場面ででてくるんだろうなぁと思います。
自分の足で探していくしかないですけどね。
まずは結果が良かったので、落ち着いてから次を探そうかとおもいます♪
2008/01/22(火) 22:26:38 | URL | ちい #-[ 編集]
とりあえず結果が良くて何よりでした。

がっかりなクリニックだったみたいだけど、実はどこも大して変わんないよ~
って決め付けてはいけないんだろうけど案外医者って自分の専門以外は興味がないのか知らないことが多いんだなって思った。
高校時代の友人が今は乳がん健診をやってるって聞いたから治療の選択に当たって相談したんだけど、彼女は乳がんの治療についてはぜんぜん勉強してなくてわからないって申し訳なさそうに言ってたし。
友人の私が羅患したことで意識が変わったみたいだけどね。

この前診察のときに婦人科で治療になった場合の乳がんとの関連を相談したらマンモ撮ってくれた若いドクターは「あ、いや・・・僕は婦人科はあまり詳しくなくて・・・N先生に聞いてもらったほうが。待たせて申し訳ないんだけど」なんて申し訳なさそうに逃げ逃げでしたわ。
まあ、正直に言ってくれる分だけマシかなと。
乳がんって全身療法になることが多くて各科の連携で1人の身体の面倒を見てもらえるのがベストなんでしょうけど、独立したクリニックでの治療を選んだ時に覚悟はしてたけど、こういうところの不便さは自分で手間を惜しまず足を運んでカバーしていかなくちゃいけないね。

私もホームドクターになってくれるドクターを模索中です。
いいドクターにめぐり合うまでお互い妥協せずにがんばりましょ!
2008/01/22(火) 22:03:52 | URL | OPAL #KEBm523s[ 編集]
ふん…
まっ、いい勉強になったよね。

しっかり構えて、関ってくれるDrはいるはずだよ。
卒業大学・ネット情報は当てにするなって事だよね。

大丈夫、きっと合う先生がいるから
今度はしっかり管理してもらおうよ♪
2008/01/22(火) 19:30:31 | URL | ほっこ君 #ysWXFr3k[ 編集]
mimiさんへ
今まで運がよすぎたのかなぁ?
でも世の中にはこんなお気楽なクリニックがあるということも知りませんでした…難しい処置はせず検査ばっかりして、楽して稼げる一番いいポジションなのかも。
それにしたって、乳がん経験者位珍しくもないだろうと思うのですけどね!
ネットで褒め称えられているのが本当に不思議です。お互い、求めている存在じゃなかったということなんだろうなー。
医師もほんと、お勉強だけじゃなく、人間力ですよねー。
婦人科探しの旅は落ち着いたら再開させます!

2008/01/22(火) 16:36:02 | URL | ちい #-[ 編集]
おかしな人だ!
その医者は勉強だけしてきて世の中の事を・・・
人と人の繋がりをムシして来たタイプの人間なんだろうね。
『勉強が出来れば医者にはなれる。』
患者側の立場になった今、これは絶対に間違ってる!と思うわ。
医者って仕事は知識はもちろんだけど、人の気持を思いやる事が出来なければダメ医者よね。
でもそう言う人(医者)多いのかもね。

そう思うと今まで素晴らしい先生達に出会えた事は
本当にラッキーな事なのかもしれないよ!
きっとちいちゃんの人徳なのでしょう。

今回の婦人科医は最低だったけど
必ず良い先生に出会えることを祈ってます。



2008/01/22(火) 04:09:32 | URL | mimi #-[ 編集]
マミコちゃんへ
この先生は外れたわ~。ネット上では褒め称えられているんだけど、やっぱ私がその客層(患者層?)と合っていなかったんだろうね。
乳がんなんてイマドキ珍しくないと思うんだけどね!
でもある意味、そんなに私から逃げたいんだ~って
途中からちょっと面白くなってきたところもあるんですけどね(笑)
エコーはここで撮り続けます!とか言ってみようかと思ったけど、まあ不愉快なことを繰り返しても仕方ないから止めました。
乳がん患者はおちおち街のクリニックにもかかれないのかなぁ。
次は慎重に探さなきゃ。
2008/01/22(火) 01:01:23 | URL | ちい #-[ 編集]
ちゃこさんへ
そうそう、いとこ同士ですよねきっと。
私は母が卵巣がんだったので、家族性の乳がんである可能性もゼロではないんです。
まあそれと関係なしに、ケモで散々いじめてたから心配だったんです><
そういうこと含め、気軽に話せるかかりつけの婦人科が欲しかったんですけれど、残念でしたぁ。
ちゃこさんの初診の時のお話も、なんだかなー。
そんな焦らないで、きちんと根拠とともに説明してくれれば患者は納得するのにね!
2008/01/22(火) 00:54:13 | URL | ちい #-[ 編集]
まみさんへ
ね~、私も「ああこういうスタンスの医者もいるんだぁ」ってある意味いい勉強になりました。
みんながみんな、親身なわけじゃないのよね~ん。
でも乳がんなんてイマドキ珍しい病気でも無かろうに、そこまで全身で拒否しなくてもいいじゃん…ってちょっと納得いきませんでした><
なんか初診のときから一貫して「ホルモンに関係のある病気を持っていると…云々」を言い続けられてて流して聞いてたんですけど、今日ばかりは否定せずにはいられなくて!
婦人科は、女性にとって切っても切れないところだろうから、気軽なかかりつけが家の近くにあった方がいいなぁって思ってたんですよね。
今回は失敗でした~。
2008/01/22(火) 00:50:39 | URL | ちい #-[ 編集]
マナティさんへ
そうですね~、乳がん治療の中ではひどい事言われたり放り投げられた経験が無くて、ビバ医療界!ってタイプだったので(笑)こういう先生もいるんだなと思いました。
難しいことはできないにせよ、でも、そこまで場違いなのか?って感じですよね。
気軽に相談できるかかりつけの婦人科が欲しいんですよね~。大きなところは行くだけで重労働ですからね。
マナティさんもセカオピでそんなことがあったんですね。同じ事を伝えるにしても言い方ってものがあるでしょうにね!
2008/01/22(火) 00:45:19 | URL | ちい #-[ 編集]
まきこへ
あー、まきこと一緒に行って貰えばよかったかな^^
まあすべての要因は私が’乳がん’であることだから
そうじゃない人にとっては、物腰ソフトな良い先生、
ということになるのかも知れない。
私はこういうやり取りになっちゃったから、坊主憎けりゃ袈裟まで…って感じで、そのソフトさにもイラついたけどね(笑)
まきこも婦人科行くんだね。大切大切。
私も卵巣腫れてるなんて知らなかったから、やっぱ女の子は色々あるなぁて思ったよ。
それが終わったらぜひ乳がん検診にも行ってね^^
いいとこ見つかるといいね!
2008/01/22(火) 00:41:31 | URL | ちい #-[ 編集]
ひどい(><)
ちいちゃん、こんばんは!
ひとまず検査結果の問題はなさそうで良かったよ(^^)
それにしてもここの先生の言動。。ひどいね。責任感が感じられないよ。
婦人科系のクリニックって、特に口コミで評価されて判断されるじゃない?
こういうクリニックは、いずれ淘汰されるよー!!!
2008/01/21(月) 22:34:16 | URL | マミコ #-[ 編集]
ひとまず、検査結果が大事にいたらなくってよかったね。乳がんと婦人科系っていとこ同士って聞いたことある(あ、でもちいちゃんはホルモン-なのか)から、やっぱり、ちゃんと診てもらった方が安心だよね。
それにしても、無責任なお医者様だね~。私も乳がん初発時に似たようなことあったよ。
それは消化器系だったんだけど、「これから乳がんの手術するんですけど」と言ったら顔色変えて、「もっと大きな病院行ってください」って言われたよ。
いくら分野は違っても同じお医者様なんだし、それ相応の診察ってあると思うよね。
2008/01/21(月) 21:29:59 | URL | ちゃこ #-[ 編集]
そんな医者っ!!
なにそれーーーかんじわるーい!!!
そんな責任感のないお医者さんいるんだ!!?
しかもホルモンのくだりが腹たちました><

確かに町の検診機関で、ゆったりムードで
「リラックスしてうけてくださーい、何かことがあったら大病院につなげられますよー」
ってかんじのユルめの病院なのでしょうが
乳癌くらいにびびって患者をほりだしにかかるって
いかがなものか!と思います。

そういう病院があって、気軽に検診を受けられるのも
大事なことだと思うけど、医者の気質としてどうよ...

ちいさんも今まで良いお医者さんに恵まれてきましたけど、
こんな先生もいるのだなぁ、と勉強になりました。
できればこういうタイプの先生には当たらずにいきたいです。

というか、いつかお医者さんとの縁が切れるのがいちばんだなぁ♪
2008/01/21(月) 21:03:06 | URL | まみ #M4iqmFjc[ 編集]
フヌーッ!!
ひとまず、結果は問題ないようで良かったですねー。
しかーし、なんですかそのクリニックの先生はっ!私も読んでるだけで腹立ってきました。
治療記も拝見してましたが、ちいさんが出会った先生方はみなさん素晴らしい先生方でしたよね。
きっとちいさんは良い先生に出会える運を持ってるんだなぁ、と(勝手に)思ってましたが...
でも、いますよねー、不快感をあらわにする先生。
私はセカオピで行ったがん専門病院の先生に「どこで手術しても一緒ですよ」と面倒臭そうに言われて傷つきました。先生も人だからしょうがないけど...患者はたまりませんよね。
2008/01/21(月) 21:00:42 | URL | マナティ #-[ 編集]
えーーー
それは感じ悪いねーーー。

私ならネットで大々的に病院の名前出しちゃうけどなー。性格悪い?
もしちいと同じように、その病院に行っちゃう人がいたら、かわいそうだし、時間の無駄だもの~。

うん、でも何ともなくてよかったね(^^)
私も今検診行こうと思ってイロイロ探し中ーー。ネットの評判、大事だよ!!!
2008/01/21(月) 18:33:04 | URL | まきこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。