乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄の女
2007年10月21日 (日) | 編集 |
ちいとふたつ違いのイトコが乳がんになってしまったのは
以前の記事のとおり(詳しくはこちら→)

金曜日にそのイトコとちい姉の3人でご飯を食べてきました!


*乳がん治療では実績のある病院に行っていること

*病巣がそれほど大きくないので
11月に温存手術を先行させて病理が上がってから
今後の治療方針を決めること

*脇はおそらくセンチネル

等々、いま分かっている治療のことをあれこれ聞いてきました。


イトコの罹患に関しては最初、
聞いた私の方が動揺してしまって…

若年性乳がんが増えているって言ったって
なんで、どうして、うちだけ狙い撃ちなの??とか
今でも時々
納得いかないような気持ちになったりもします。


だけど、当の本人は至ってたくましい!!!

「乳がんの血筋があったのでいずれなるかなって思ってたー」
(まあそうだけど、大抵の人はまさか自分がって思うんだよ…)

「余命何ヶ月とか言われたら笑ってらんないけど
そういう状況じゃないから気楽だよー」

(まあねまあね。でも大抵の人は起きないかもしれない再発転移に
おびえてしまったりするもんなんだよね…)

「三十路だからなんてことないよー」
(そういう問題か?!)

「抗がん剤やるかもだよねー
そしたらやっぱ髪抜けるんだよねー
なーんか
楽しみだよー

(私も脱毛はショックなかったけど
別に全然楽しみではなかったぞーーー!)

あまりにアッケラカンとしているために
かえって周りの人達の方が引いてしまうそうです^^;

昔から冷静で
気持ちのコントロールがうまい人でしたが
ここまでだったとは。

わがイトコながらアイアンウーマン。

こういう人からは
病気の方が尻尾巻いて逃げるでしょう。

まあ
考えてみれば私も
こと病気に関して
絶望したり
涙にくれたという経験はありません。

決して病気を軽視しているわけではないですよ。
私なんて局所再発だってしているし
ヘタすりゃ命に関わることなんだって重々理解しています。

以前あまりに危機感が沸いてこないので
とある先生に
「私ってオメデタすぎますか?」
と尋ねたら
「いいんですよ。幸せな人生を歩んできたってことですよ」
と答えてくださいました。

そう言ってもらえた時
本当に嬉しかったんですよね…。

病気にかかって自信を失いかけていたけれど
そうだよね、いろいろあったけど総じて幸せだよねって
目の前がパーっと晴れたような気になったものです。

先を見越すのもほどほどにして
目の前の障害物ををひとつひとつ。

パンかじったり、アミくぐったり
跳び箱飛んでるうちに
いずれゴールも見えてくるさ。

どうせ同じ治療するんだから
だったらより前向きな方が絶対人生はオトクと思う。


帰りに姉がしみじみと
「やっぱ同じ血流れてるよね…」と
言っていました。

こんな事で血の繋がり感じるのもどうかと思いますが
せめて精神的に図太い二人がガンになったのは
わが一族にとって不幸中の幸いなのかもしれません。


クリックもお願いします♪



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ほっこさんへ
夕飯食べて、元気でましたでしょうか^^
私も9割がた前向きに病気のことは捉えてますけど
残り1割はやっぱり色々考えることもありますよ。
治療はやっぱり大変だし
心身ともにパワーいりますよね。
マイペースでやっていくしかないのかな、と思います。
2007/10/23(火) 23:22:43 | URL | ちい #-[ 編集]
落ち込み中の自分がアホに思えてきたよ。

先生は大丈夫だから6ヵ月後って行ったんだよね(T_T)
…ごめんな…独り言…
ちいちゃんと従姉妹さんに勇気頂きました。

ちょっと夕飯食ってくる(^_-)☆
2007/10/23(火) 21:26:11 | URL | ほっこ君 #ysWXFr3k[ 編集]
りんごJAMさんへ
こんばんは、たけおです^^
人生、これからだ!

りんごさんは術前燃える女だったんだー!
私はケモの直前まで仕事の引継ぎしてて
夢の中にいるみたいな一週間だったなぁ。
姉はでも、相当微妙な心境なんじゃないかと私は思っているんだ~。
自分のことだと冷静に受け止められても
やっぱり家族の事だと必要以上に心配になっちゃうよね、きっと。私は姉が罹患しなくてホント良かったと思っているんだ。
私に記事の話をしてくれた先生、私も大好きなんです♪明るくてハキハキっとモノを言ってくれて。
医者って言葉一つで患者の心を左右するからね。
話してて元気になるって重要ですよね~。
2007/10/22(月) 20:42:39 | URL | ちい #-[ 編集]
OPALさんへ
OPALさんはメデタイというより
超冷静ですよね。
研究熱心だし…いつも勉強させて頂いてます^^
でも、抗がん剤やると決まっていないのにヅラにまで
研究範囲を広げていたとは!
さすがだー★

戦うには、心落ち着けて敵を知ることが大切ですからね。いつまでもテンパっていてはそれだけで負けてしまいそう。
イトコを応援しつつ、私もますます元気に頑張らないと!
2007/10/22(月) 20:32:52 | URL | ちい #-[ 編集]
人生 これからだ
どこかの保険のうたい文句みたいになっちゃった^^;
(しかも言ってるのは“ちい〇けお”笑)
ちいちゃんが圧倒されるほどのいとこさんかぁ。
脱毛楽しみ~・・・はなかなか言えないよ、うん。
ファイティングポーズがばっちり決まってる感じがする。
ガンもその余裕の笑みにKO負けするよ、きっと^^
私、術前は妙にギラギラしてたのv-41思い出した(笑)

ちいちゃんに
>「いいんですよ。幸せな人生を歩んできたってことですよ」
と言ってくれた先生・・・好きですv-398・笑

ちい姉は二人を見て、どう思ってたんだろうね。
やっぱ同じ血なのかな
2007/10/22(月) 15:05:02 | URL | りんごJAM #pXrDCjo.[ 編集]
たくましいね~いとこさんといい、ちいさんといい、さすが~
身内にガン患者がいるとガンが身近だったってこともあるでしょうけど、冷静さを保っていられるということは治療を目の前にして一番大事なことだと思う。

それにしても抗がん剤や脱毛まで楽しみって言えちゃうのは肝が据わってるというか(笑)

わが身のことを考えてみると、確かにあまりにあっけなくさらりと告知されて、「なんだ、そんなもんなの?」って思ったっけ。
重篤な病なら医者も家族を呼べとか日を改めてとかするでしょうし、ガンだけどヤバイ状況ではなさそうじゃん、ってね。
治療や病院を選択するときは予後にも関わるし悩んだけど、泣くほど不安だったりつらかったこともないし、むしろあちこち病院めぐってドクターを病気には直接関係ない話も含めて質問攻めにするのが秘かな楽しみで、時間さえ許せばもう2~3箇所回って話を聞いてみたかった。
私もメデタイのかも(^^ゞ

抗がん剤は未体験だけど、手術前は覚悟しなきゃと、地毛がロングなので地毛でヅラ作れないかとか(結局費用面で地毛ヅラは難しい)、地元ではどこでヅラの手配やケアができるかとか、どんな髪型にしようかとかリサーチしたよ。

なっちまったもんはしょうがないから普通では味わえない体験を楽しむくらいの余裕を持たなくちゃね!

いとこさんやちいさんみたいな明るいサバイバーが増えればこれからの患者さんもいざ直面したときの不安が薄れるんじゃないかな。


2007/10/22(月) 13:41:36 | URL | OPAL #KEBm523s[ 編集]
ゆうゆうさんへ
私もねぇ、そうはいっても強がりなんじゃ?とも
思ったんですけど、どーやらそうでもないみたいなんですよ^^;
私自身にもそういうところがあるので、分かるんですけどね。
だけど今は治療前で気が張っている所はあるのかもしれません。
これからいろいろなことが起こる中で、力になっていけたらなぁと思っています。
ゆうゆうさんからも明るいパワーいつも感じますよ!
私も負けずに元気にいこーっと!
2007/10/22(月) 12:15:40 | URL | ちい #-[ 編集]
シロクマさんへ
イトコもシロクマさんも私も、病気への取り組みでは
多分ちょっとした変人の気が(笑)あるのかもっ
以前の話ではないけど、相変わらず神様はグッチョイだなぁと感じました。
身内で出るのはほんとに悔しい部分もあるのですけど…でもなっちゃったもんはもう、腹すえて取り組むしかないですもんね。
ほんと、最終的に元気に暮らしていれればそれでいいんだからみんなで頑張りたいですね!
お祈りイトコにも届くと思います、ありがとうございます。
2007/10/22(月) 12:08:55 | URL | ちい #-[ 編集]
ちゃこさんへ
私以上にたくましいですよ、確かにそうです。
子供の頃からとてもしっかりした人だったんです。
三十路だから説、は何を根拠にっ!って
感じなんですけど(笑)本気でそう考えているみたいで^^;
まあ根拠云々よりも、いま元気を保てることが大事ですよね。
私ももちろん、少しは深みにはまることもありますよ。
だけど少なからず仲間がいますからねっ
一緒に頑張りましょう!
2007/10/22(月) 12:04:48 | URL | ちい #-[ 編集]
mimiさんへ
こんにちは♪
心まで病気に…ホントその通りですよね。
どうしてもガンになった原因を探ってしまったり
治療の辛さで谷底に落ちてしまいそうになるけど
そうなると這い上がるのも大変…。
それよりもちょっとずつでも人よりゆっくりでもいいから上がっていきたいものですよね。
だいたい、人生なんてガン以外にも何が起こるかなんてわからないしっ
mimiさんのコメントで私も元気になったぁ♪
2007/10/22(月) 12:00:25 | URL | ちい #-[ 編集]
こんにちは!
いとこさん、思ったよりも元気そうで良かったわ。
でも一人になると、やっぱり泣いてるかも。
そんな事ないかしら?

私も泣きましたが、結構前向きに生きてます!
その方が人生はお得です!(^o^)丿
下ばかり向いてたら、楽しい事を逃ししちゃうもんね~

いとこさんに負けないように元気に行きましょう!
2007/10/22(月) 11:11:33 | URL | ゆうゆう #npj86UEo[ 編集]
イトコちゃん、落ち着いてらっしゃるようでよかったわあ。
私も、あっけらかんとし過ぎて周囲に引かれたクチ。
(抗がん剤初回の際、看護師さんに「未体験ゾーンなんで、どうなるのかなってちょっとワクワクしてます」と言って、変人の烙印を押されたもーん。)
まあそんな私でも治療中、一時的に気持ちが落ちたこともあったので、イトコちゃんにもそんな時がきたりもするかもしれないけど、その時はその時、いっぱい話を聞いてあげてねん。
身内で二人も若年性、ってことは悔しいけれど、イトコちゃんとちいちゃん、そして不思議なご縁で出会った我々も一緒に、みんなで元気に暮らしてこうね!
まずはイトコちゃんの手術の成功と、なるべくいい病理結果が出ることを祈ってるよ!!
2007/10/22(月) 09:17:25 | URL | シロクマ #GNpDnBoc[ 編集]
こんばんは!
ちいちゃんのいとこは、ちいちゃん以上にたくましい方なんだね。何だか私の方が励まされちゃったよ。
「三十路だからなんてことないよ~」って・・根拠ないかもしれないけど、今の私にはなんだかすごい説得力あったよ。私も、一度転移しているせいもあるからだと思うけど、転移・再発の恐怖に押しつぶれそうになることあるよ。でも、何だか元気でちゃった。ありがと~。
2007/10/22(月) 00:25:06 | URL | ちゃこ #-[ 編集]
ちはっ!
笑いのつぼを押さえつつ(?)でもちょっとシットリ・・・
毎回ちぃちゃんの文章(表現)力には脱帽ですv-530

『どうせ同じ治療するんだから
だったらより前向きな方が絶対人生はオトクと思う。』
本当にその通りだ!!!
なってしまった病気はもう元には戻らないから
グチグチ後ろ向きながら元の健康に縋っても仕方が無いv-16
”病は気から”昔からのことわざ?にもあるように
明るく前向きに歩んでいこう。
心まで病気になったら損しちゃう^0^v
2007/10/22(月) 00:05:51 | URL | mimi #/AUJPHvA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。