乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨晩のテレビ
2007年07月19日 (木) | 編集 |
昨日の夜から今日にかけて
カウンターの異常な伸び…

はじめましての皆さん、はじめまして。

ちいはアクセス解析などはしていないので
定かではないのですが
おそらくタイトルの「若年性乳がん」てワードが
引っ掛かっているのかなぁ、と。

『余命一ヶ月の花嫁』の影響かなぁ、と。


この番組の事は、数日前からあの切ないピアノとともに
宣伝されていて認識はしていました。

だけどヘタレのちいは「見ませんよ」と心に決めていました。

夕飯を食べながら、裏の『ヘキサゴン』を見て
「スザンヌ、バカやな~」ってへらへらしていたのですが

やはりどうしても気になってしまい…

父が見るのは明らかに無理なので
7時半位から部屋にこもって一人で見ました。

感想を述べるのは、難しい。

母が卵巣がんで他界、自分若年性乳がん、と
リアルに被って、正直キツイものもありました。

でも、がんも人生も百人百様。

彼女が幸せそうだったのが何よりの救い。
ご冥福をお祈りします。


患者サイドとしては
彼女の初発時の病期、術式やケモのメニュー
再発転移後の治療の詳細なども知りたかったけど
やっぱマニアックすぎるんでしょうか?
それとも最初の30分で紹介されていたの??


なんにせよ
全国のお嬢さん、お母さん、おばあさん
お風呂で胸をモミモミして

そしてレッツ・マンモグラフィ!(&エコー!)

テレビのレポーターの人とかは
「思ったより全然痛くないですぅ」って言いますが

ちいは
涙目になる位、痛かったけどね…

あれ、啓蒙になってない?!

いやいや
それで早期発見できるなら、チョロいもんですよ!!


クリックもお願いします♪




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ちぃちゃんさんへ
この番組、ドラマじゃなくてドキュメンタリーなんですよ~^^
ドラマだったら100%見なかったかも!ほんとの話だから迷いながらも見てしまった…という感じです。
自分のがんを「遺伝」で片付けるのって、なんか母に悪いような気もしてイヤなんだけど、それでも全く同じ境遇だからドキッとしました。
ちぃちゃんさんも見るのしんどいと思う…ハンカチ準備してくださいね。
ちなみに若年性は35歳までです。
検診は30歳以上、でいいと思いますねほんとに!若い方がハイリスクなら尚更です。
2007/07/20(金) 12:05:20 | URL | ちい #-[ 編集]
hisaeさんへ
hisaeさんも見たんですね!
やっぱり同病の方の視聴率高いなぁ、この番組!
hisaeさんもだと思うけど、ほんといろいろな感じ方ができてしまうんですよね。彼女に自分を照らし合わしてって言うのももちろんだけど、残されたお父さんとか家族の気持ちもわかっちゃうじゃない??
なかなかシンドイ時間でした。
だけどほんと凹んでいる暇はなくて!今は、それぞれ自分の治療と体を信じて頑張っていくしかないんですよね。
2007/07/20(金) 11:58:27 | URL | ちい #-[ 編集]
ゆーさんへ
同じですね~^^見ると凹むって思って避けたけど、やっぱり見た、そして凹んだっていうのが…なんか、同じ気持ちで見てたんだ~って思ってちいは心強く感じています。
彼女の末期の姿とか、お父さんのインタビューとか辛すぎたよね…だけどね、ほんと、自分達の治療と体を信じて前向いて行くしかないですよね!
ありがとう、頑張ろうね☆
2007/07/20(金) 11:52:27 | URL | ちい #-[ 編集]
ちゃこさんへ
私は前回の特集の事は知らなくて、事前の知識は全くない状態で見たんです。
あれだけ境遇が似てるとやっぱり見てて、考えちゃいました。父は絶対見ないほうが良いとも思いましたし^^;
今は自分の治療を信じて、前向くしかないですよね。
だからこそ、彼女の病気の詳しい事も知りたかったんですよね~。
2007/07/20(金) 11:46:42 | URL | ちい #-[ 編集]
まさめぐさんへ
やっぱり、同病患っちゃうと、ああいう番組って感動だけでは済まされないんですよね…でも、まさめぐさんはじめ、みんな同じような気持ちで見てたんだなぁと思うと心強いものがあります!
乳がんは不治の病ではないってことも、きちんと伝えて欲しかったけど、それは番組の意図とは外れる事なのかな。
でもホント私たち、きちんと治療乗り越えて「若年性やったことありますけど何か?」って感じに涼しく生きていかねばね!!
2007/07/20(金) 11:44:06 | URL | ちい #-[ 編集]
泣いちゃう?
録画はしたけど、まだ見てません。
そっか~、お母さん卵巣がんで他界し、主人公は若年性乳がんなんだね。私もにてるなぁ。泣いちゃいそう。
私の場合は母は同じ乳がんで他界だけど。
ところで、若年性って何歳までなんだろ?
定期的な検査は必要!良性と言われても油断はできない。
マンモはもっと若い年代からしないとね。今は乳がん検診40代からだよね。ドラマを見て検査を受けて早期発見できる人が増えるといいな。
診断受けたときに全然早期じゃなかった私としては思います。
2007/07/20(金) 01:15:46 | URL | ちぃちゃん #-[ 編集]
こんばんは~☆
私も見たよ~『余命一ヶ月の花嫁』。
私は帰ってくるのが遅くなっちゃって、40分ほど遅れてからみました。
ちいちゃんと同じく・・・初発・再発・治療のメニューなどなど・・気になっちゃった^^;
どうなんだろうねぇ、最初のほうでやってたのかなぁ?

>感想を述べるのは、難しい。

うん・・・そうだね。
やっぱ見ながら涙がでちゃったけどさ-☆
同じ病気サイトとして見る見方と、健康だけど同年代・同性として見る見方と・・いろんな見方で見らさるしね。
こうしてブログ読んで、ちいちゃんはお母様のことや自分のこととかぶって、やっぱ辛い部分もあっただろうな・・って思ったり。

>彼女が幸せそうだったのが何よりの救い。

うん、私もそう思う。
幸せって自分で掴んで感じるものなんだね、きっと☆
(↑あれ?なんか歌の歌詞であったような・・・ww)

うちらも、えっちらこっちらとさ・・
頑張っていこう、ね^^
2007/07/20(金) 01:00:28 | URL | hisae #-[ 編集]
私もみました~
絶対みたらへこむなあ。。と思っていたのに結局、見て。そしてへこみました。。
でも私も病気になるまで、周りの人がこんなにも大切だって、気付いていなかった。
本当に感謝!ってことばでは足りない…私もそう思います!
辛い内容だったけど、私たちは私たちで、前を向いて生きて行こう!!
ちいさん、一緒にがんばろうね☆
2007/07/19(木) 23:48:24 | URL | ゆー #-[ 編集]
ほんとだ!
私もちょっと8時過ぎから観れたよ。ほんとだ、ちいちゃんの境遇と似てるんだね。同じ病気で治療中の身として、ツライ部分も正直多かった。だけど、これが現実なんだよね…。
でも、きっと大丈夫だ!医学の進歩を信じてがんばろうね。
2007/07/19(木) 23:26:22 | URL | ちゃこ #-[ 編集]
私もみましたyo
私も同じ若年性乳がん患者として正直、辛かった。
前にやっていた時にみたことがあってだいたいの内容は理解していたから大丈夫かなって思ったけど何度みても切なくなったなぁ。私は彼女と同時期に告知されていて
...考えさせられるものがあったなぁ。
確かに同病からみたら症状ややってきた治療のことが気になるし乳がんの治療ってものをもっと知りたかったですね。
ちいさんの言うようにマンモはみんなにやって欲しいね。私も周りに感謝しながら生きいていこうって思います♪人それぞれだし前向きに頑張らねばね♪
2007/07/19(木) 23:23:25 | URL | まさめぐ #-[ 編集]
ふくろうさんへ
抗がん剤は奏功100%には遠く及ばないです。
でも結局それって、結果論でしか分からないんですよね、がん治療の辛いところです。
だからこそ、患者の悔いの無い決断がないと、周りの人たちも救われないですよね。
昨日のテレビは、そういう治療過程の葛藤は省かれていましたね。最後の1ヶ月ということだから、過程よりも運命を受け入れるということに重きを置いたのかな。
本当に闘病も人それぞれだから、いろんな側面から考える機会を与えてくれるような番組をこれからも期待しましょう!

2007/07/19(木) 21:31:10 | URL | ちい #-[ 編集]
シロクマさんへ
泣きますよ…私もずっと泣いてました。
確かに仕事の前の日は控えた方が賢明です。
そして、そうですね~オットさんや父親は見るのキツイと思います。
私は頼むから父がチャンネル合わせませんように…と思っていました。まあ知ってても見れないと思いますが。
シロクマさんの指摘を受けて、そうそう、エコーも!ということで本文も訂正しておきました♪若い人は乳腺が張っているから分かりにくいんでしたっけね!
脂肪化した乳腺…これって戻るのでしょうか??
痛いのはヤだけど、張りよカムバーーック!ですねぇ!

2007/07/19(木) 20:56:03 | URL | ちい #-[ 編集]
ゆうゆうさんへ
彼女もブログを持っていたらしいんですよね、
たぶん、それで皆さん必死に検索してるんじゃないかと…。私なんてなまじっか名前も似ているので、完全に勘違いされてる気もします。
この伸び方、若干怖い…><
しかし、勘違いついでに、啓蒙させていただきました~♪
2007/07/19(木) 20:46:09 | URL | ちい #-[ 編集]
追伸
またまた登場ごめんなさい。。
昨日のTVで、患者としては。。
若年性。でも癌を克服して元気な方もおられます。
今戦っている方も沢山いますよね。
勇気ずけられる症例も同じく紹介してほしかったな。

しこりに気づいて、、。
レッツ、マンモの意図は本当に分かるんだけど、
じゃあ、18歳から、マンモ受けないといけないの?
早期発見、マンモ、エコーの必要性を提示して。。彼女
の意志を汲んでなら。。怖い。。と感じる方もいるんじゃないかなぁ。。
現在闘病中でも、若年のカテゴリの中早く見つけて
がんばってるよ!を紹介して欲しかった。。
そんな方のお話をお聞きすると元気をもらえるふくろうです。。
2007/07/19(木) 20:29:30 | URL | ふくろう #-[ 編集]
綺麗な人
ちいさん、こんちは~2
ふくろうも見た。
彼女強くて綺麗だった。
お父さんは余命は知らせなかったけど、
千恵さんは自分の厳しい状態を分かっていたんじゃないかな。。
明るい彼女に胸がつまるおもいでした。

しこりを発見、1ヶ月して病院にいったんだよね。。
プレパラートでだいたいの癌の性質ってわからないのかな。。もっと研究がすすんで意味のない治療はせずに
有効な治療のみにしてほしい!
今日病院で抗ガン剤が効かない場合もありますか。。って聞いたら、あるそう。
やってみないとわからないなんて、原始的だなーと思った。。術前に抗ガンがダメなら即手術して欲しいよね


ちいさんのいうよう、病理に関しては漠然だったね。。
私ももう少し詳しくてもいいと思う。。
参考になる人がいると思うから。

病気は代わってあげれないから、お父さん、太郎さん、
辛かったろうね。。
でも、太郎さんがお父さんの事よくしてくれて、
彼女もちょっと安心してるかな。
2007/07/19(木) 19:32:56 | URL | ふくろう #-[ 編集]
私、録画したけどまだ見てないんだぁ。
絶対泣く自信があるので、翌日休みでないと…。
あと、オットは見たくないだろうしね。

ほんと、皆さん、レッツ・マンモ!
若い人はついでにエコーもね!!
マンモは生理後1週間目くらいの、胸がはってない時が一番楽よ!!
まあ、現在更年期状態の私は、いつでも痛くないけどね~。しおしおだも~ん。(笑)
2007/07/19(木) 18:18:48 | URL | シロクマ #GNpDnBoc[ 編集]
こんばんは~
そうだね、若年性って事でみんな検索してるんだろうね~
でもさ、そうやって関心を持ってくれるのって
良いことだと思うんだよね。
で、、、

レッツ・マンモグラフィ!

マネして言ってみました~!
2007/07/19(木) 18:05:34 | URL | ゆうゆう #npj86UEo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。