乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィーーーーーーー!
2012年03月29日 (木) | 編集 |
危険だ…危険すぎた…

今日は午前中に、車で父に迎えに来てもらい
ランチして
オジーオバーの入っている病院というか、施設に
それぞれ行って顔を見てきました

うちに帰って午後3時くらい
夜は友達と待ち合わせなので
それまでのんびり準備するか~とお茶など飲んで一息…

今日は3月29日かぁ…

ん?29日?

ニジュウクニチ???

ハロワの認定日やないかーい!

今ちいは失業保険の給付をね、受けてるわけです
ハロワって本当に管理の厳しいトコロでして
ちょっとのミスも許されないのです

背中に汗がにじみ、心臓がバクバクします
吐き気さえもよおします

「落ち着け、私!」
生まれて初めて、素で、頭をポカポカ叩きました

自転車すっ飛ばして、とにかく行かなくちゃ…
こんな時に限って、鍵が見当たりません

エエイ、タクシーに乗ってしまえぃ!

鬼の形相でハロワの受付に飛び込み

 ちい「す、すみません。日にちを勘違いで、す、すみません」
ハロワ「あ、はい。ひとまず、書類を書いてくださいね~」

焦るばかりに誤字脱字だらけの提出書類を仕上げます

ハロワ「では呼ばれるまで、お待ちくださいね~」

給付してくれるとも、無理ですねとも言わない受付嬢
神に祈る気持ちで呼ばれるのを待ちました

たかが5分が永遠のように感じます

ハロワ「ちいさ~~ん」
 ちい「すすすすすみません。勘違いしてしまいまして汗汗」
ハロワ「はい、大丈夫ですよ~」
 ちい「今回は問題なく???」
ハロワ「はい」
 ちい「普通に給付を???」
ハロワ「はい」

 ちい「あ、ありがとうございます!!!」

「時間外給付」ハンコが押され、遅刻の履歴はバッチリ残りましたが
認定は無事にして頂けました

ネットで調べると
特殊な事情がある場合は証明書類を添えればOK
単なる日にち間違いはアウトで、1か月分が後回しになる?模様

同日内の時間の遅れは、なんとかセーフみたいです
ただ余計な気を使いますし、もしかして後回しになっちゃうかもだし
そこらへん厳密な規則が分からないので
遅れないに越したことは無いですね

集中力が足りてない私です

大した額ではありませんが、貴重な給付ですのでね…

なんだかとても、疲れましたが、出かけてきます…
スポンサーサイト
職探し 開始~
2012年03月22日 (木) | 編集 |
さ~て
旅行も行けたし、ボランティアもできたし
オジーオバーにもしょっちゅう会えたし
休養充分・やる気充分!

蓄えは不充分!!

てなことで
2週間ほど前から、転職活動開始しました!

前回、29歳の時の活動では内定がいくつか出て自分で選べた位
企業やエージェントの食いつきもよく、トントン進んだ記憶があり
今回もまあどーにかなるだろーと思っていたら…

世の中とんでもないのですね

惹かれる求人も少ないうえ
まれに出しても書類さえ通らない

既婚・33歳・離職済・ちいのスペック…
いろんな要素があるのでしょうが

2週間にして心折れそうです
お腹ピーピーです

ブランクってだけでお払い箱のエージェントも多数!

私は、リフレッシュをする事が「悪」とされる
こんな世の中はポイズンだと思います…

転職の達人である友人には
「離職後3ヶ月以上は一般的に疑われる」
「2週間で心折れるなんて甘い!3ヶ月はかかる!」
「死に物狂いでやらないと仕事は決まらない!!」
と喝をいただき…

そ・そうなんだ…しらなかったよぉ

病気経験者は社会保障の大切さを分かっているから
正社員で探していましたが
派遣とかアルバイトとか働き方を含め、ちょっとすそ野を広げて考えていかないと
いけないかもです

試練です~
CHIKA
2012年03月06日 (火) | 編集 |
突然カミングアウトしてみますが
ちいの本名の読みは「ちか」です

以前より、名乗ると、ヨーロッパ方面の人に非常に喜ばれるんです

スイス人にもなんてカワイイ名前なのかと褒めてもらったし
年末の石巻ボランティア時も、キプロスから来たと言う女子に
「名前がチカ?!本当??スペルは?!」などと食いつかれました

(関係ないけどキプロスってどんなとこなんだろ~!)
(ていうか、そんなところから東北に来てくれて、本当にありがとう涙)

みんな色々説明してくれたんだけど、ちいの英語力の問題か
確たる理由がよくわからないままここまで来ていました



今回のスペイン旅行で分かりました!

街を歩いてたら、「chica & chico」って子供服屋があって
そーいえばと調べたらchicaが女の子とかお嬢さん
(それもちょっとカワイイ的な)
という意味があるとのことで!(chicoは男の子)

まあスペインで「私はチカ~♪」と
名乗る機会には恵まれませんでしたけれど…
それに、上記のスイスやキプロスなどはスペイン語圏じゃないから
また違った意味合いがあるのかも知れないのですが

は!ちい姉の名前もスペイン語だよ…イタリア語かな?

両親はインターナショナル狙って命名したわけではない
まったくの偶然なんですけれど

外国語だとウン●、とかじゃなくて、よかった~♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。