乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期検査:マンモ・エコー
2011年06月16日 (木) | 編集 |
今日は定期検査としてのマンモ・エコーでクリニックへ

ちいは
6月のマンモエコー、12月のPET
これを毎年繰り返しています

今回、生理周期の読みが若干外れて
乳腺張ってきてしまったタイミングということもあり

…マンモ痛い、息が詰まって涙がチョチョ切れる
マンモを「痛くない」「大したこと無い」という人の気が知れません

あ、でも体質による個人差がとてもあるからね
不安を煽る意図はないです、でも、ちいの場合は毎度苦痛(苦笑)

ちいみたいな体質の人は
生理終わりかけ位を狙って行くのがベストですかね

エコーも好きじゃない

乳首通過の時など非常にイタ気持ち悪い

ネガティブな台詞ばかりでゴメンなさい…

受付から呼ばれるまで1時間半かかりまして
撮影に約5分位

結果は「何もないです」の2秒位

まあ、メデタイということで☆

スポンサーサイト
猫おばさん
2011年06月16日 (木) | 編集 |
ご無沙汰しています
毎日があっという間に過ぎていきます


…猫の世話で(爆)

長男マイケルと次男チム太はつかず離れず
特に仲が悪いわけでも良いわけでも、ない感じ
chupa3微妙なふたり
決して一緒に寝てるわけではなくこのあとフーシャーの応酬となります

2匹の関係性はまあまあクリアできたとして
チムちゃんの赤ちゃんぶりにはかなり翻弄される日々

おっぱい代わりに

耳だの
chupa1チュンチュン

手だの
chupa2チパチパ

最初はカワイーと腰砕けになっていたのですが
ウカウカしてるとチム太のよだれでブチャブチャになるので…

最近は断固NOを突きつけています(チムはめげないけど)

その他

お風呂やキッチンのシンクで大小の粗相
→洗面所・お風呂はドア締め切り、キッチンシンクは薄く水を張る

ついにちいのベッドで小を
→半狂乱でシーツ、ベッドパット洗濯、マットは消臭剤・ファブリーズ祭り

マイケルは幼い頃から老成していて
粗相やエアおっぱい吸いなどは一切無かったもので

猫という動物の奥深さを感じます…

そうこうしているうちに
マイケルが急に目やにと涙で右目が開かなくなり病院通い
結膜炎との診断で1日2-3回の目薬点眼

チム太がおもちゃ誤飲で下痢騒ぎ

動物病院の先生も私の顔見ると
「今日はどっち?」って

アハハハハハハハハ!
笑ってないと乗り切れないよ!!!

朝も夜も、猫のお尻ばっかり追いかけてる猫おばさんです

はー

それに愛用のシステムトイレ用マットが
震災の影響でどこも品切れ
工場が被災してしまったとかで…

トイレを汚しておけないので
代替品を探して右往左往

ドラマチックな毎日です

カワイイ息子達のためがんばります!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。