乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー銭湯にて
2009年02月26日 (木) | 編集 |
ちいの家の近所に、いわゆる「スーパー銭湯」があります。

近頃ストレスからか?はたまた食べ物のせいか?
ありえないくらい顔がブツブツ~。そんなときはこの上なくブル~。。。

ここは徹底的にデトックスしよう!と昨日の夜、行って参りました。

数年前、まだできたばかりの頃はその斬新さに心踊りましたが…
最近キレイな入浴施設ってたくさんあるからかなぁ
昔ながらの銭湯に毛が生えた程度な感じで若干ショボメに思えました。

ジェットバスに打たれながら、洗い場をボーっと見ていたら
正面から、片胸を手で押さえ湯船に向かってくるオバサマが。
パッと見て、ん?もしや戦友??とピーンときました。

湯船に入る瞬間に手を外したら、やはり片方全摘されていました。

何気に、全摘した人をナマで見たのは初めて。
温存か再建乳しか見たことなかったんですよね。

不謹慎かもしれませんが、
仲間を見かけてなんだか嬉しい気持ちだったかも。
健康そうな女性ばかりが裸でゾロゾロしている中で
自分だけじゃないんだって本能的に安心感を覚えたのかなぁ。

もちろん、見えない病を持っている人もたくさんいるだろうケド。

オバサマ、私もだよっ!って、大変だよね!って
思わず話しかけたい気分でしたが、そこは自分を制しました。

それにしても、数十人?のお客の中に
明らかに分かるだけでも2人の乳がん経験者。
やっぱり、それなりに数、いるもんなんだって改めて実感。


1時間色んなお湯に出たり入ったりしながら汗をかきまくり
入浴後は銭湯に行ったらお約束!のオロナミンCを一気にグビグビ。

しかしブツブツにはまだ効いていないようです。。。

クリックもお願いします♪




スポンサーサイト
シミ取りレーザーから一週間
2009年02月02日 (月) | 編集 |
右頬にあった、にっくき、あるひとつのシミ。
レーザーでジジッとやってやったのが先々週。

ガーゼは2日でとれますが、その後1週間、朝晩の軟膏塗り。
飲酒・汗をかくスポーツ・お風呂・レーザーあてたところのメイクは禁止。

最初はやはり、皮膚焼いたよねーって感じに
コゲというか、カサブタ状態。(3㎜円くらいね)
何人かのひとに「ちいさん、どうしたの…?」と心配そうに
聞かれました…
私はこの件に関してはあまり後ろめたさとか恥じらいは感じなくて
「シミをレーザーで焼いてみたんですよー!」と正直に答えてます。

で、おコゲは毎日の洗顔でポロポロ剥けて
下からうっすらピンクの皮膚が見えてきました!

一週間経過した先週末、様子を見せに再度通院。

弱いレーザー?とやらを1分間あててキズを乾燥させ
クリニック特製のジェルなどを処方されます。

2週間のうちに、計3回の通院。
1回ごとのお会計は「こんなもんか」って感じですが
やっぱりトータルすると数万かかってます(汗)

保険適用外ってえげつないわ~~

保険適用外のニセ乳挿入したちいが言うのもナンだけどさ~

それにしても
あれだけ
「コイツさえいなければ人生バラ色」って思ってたのに
そやつがなんとなく姿をくらましたらくらましたで
違う敵も見えてくるという^^;

一気にやった方が安上がりなのかな?!
しかしオコゲもひとつだからなんとなく乗り切れるけど
顔中オコゲじゃ社会生活に支障が出るしねぇ。
1週間まとめて休みをとって引きこもるならそれもありかもしれませんが。

今日からは、日焼け止めをしっかり塗ってメイクもOKになりました。

次回は3週間後に診察予定です。

また色が根っこから浮き出てくる場合もあるそうで。

もとから絶つのは大変です。
シミは作らないのが一番ですね~。

だけど、それこそ小さい頃から
海や太陽が大好きで焼きまくった30年ですからね。
ちいの場合は、気になったときに、つど対処しか手が無いな。

また経過レポします。


クリックもお願いします♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。