乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オデキってか
2007年11月28日 (水) | 編集 |
ただいま転職活動中のちいですが。

本日、紹介を受けてとある企業の一時面接に行ってきました。

活動開始して初めての面接だったし
そもそも面接を大の苦手としている私は
新卒の時と相変わらず、支離滅裂なことばかり口走ってきました。


そしてやっぱり聞かれました。


「退職してから日が経ってますが、何をされていたんですか?」



まさか
「ゴーヤを育てていました。大豊作でした♪」
なんて言えない…


で、とっさに出たのが

「病院に通っていたんです」(嘘じゃないよね)

でもその一言じゃ済ませられない雰囲気だったので

「え~、オデキのようなものの除去手術と投薬で
約4ヶ月くらい過ごしました」(全然、嘘じゃないよね)

ここまで、超早口で答えました。

面接官(男性2名)の顔に
明らかにクエスチョンマークが見えたのですが

「でも、おかげさまで休養充分で今はやる気がみなぎっています!」

とダメ押ししてみました。。。

「ほお。オデキとは?」とか言われたら最後なんで
突っ込ませる余地を与えませんでした。

それにしても
われながら苦しい言い訳でございますね。

約1時間の面接で今日は疲労コンパイ。

まったく支離滅裂だったし
オデキとか訳わからないこと言ったし
落ちた落ちた、はははー

と無理やり自分を慰めながら帰ってきたら

紹介してくれた方からメールが来ていて
なんと二次面接に呼んでいただけたようです。


新卒の時も
今日の出来完璧!と思ったら落とされたり
超圧迫面接で半分ケンカみたいな面接だったのに受かったり
ど~なってるの?!ということが沢山ありました。

世の中、相変わらずよく分かりません。

でもまあ可能性を残せた事は良かったです。


クリックもお願いします♪




スポンサーサイト
トラ投与&うれしき出来事
2007年11月26日 (月) | 編集 |
今日は3週間に一度のハーセプチン投与の日。

と、いうことを
前日の夜に急に思い出し
ブログ記事を遡ってそれを確認したという。

それだけ、ハーセプチンはお水感覚の点滴なのです。
(個人差あるかも。ちいの場合は、ということです)

ま、非常に高価なお水ゆえ財布には優しくないですが。



そんなことより
今日はとても嬉しいことがありました。


ちいは今でこそブログの更新がメインになってしまいましたが
もともと先行してホームページを作って
それまでの治療経過などを公開してきました。
ちょっと読んでみようかなという方は『ちいのページ』へgo!

いろんな人にこの歳での罹患を若い若いと驚かれたので
そっかぁ、そんなに珍しいのなら記録残しておこうかな…と思って
術前ケモの後、オペを待っている間に
必死になって作りました。

パソコンに詳しい人なら簡単な作業だろうし
もっと効率的に、とか、もっとキレイに作る方法もあるのだろうけれど
ド素人の私はあれでイッパイイッパイ。

その中のメニューのひとつに
【掲示板】を設けてあります。

【おCHICHIの掲示板】などというふざけた名前にも関わらず
まった~りのんび~りときど~き
書き込んでくださる方がいるその掲示板。

変化の激しいブログとは別の意味で
大切にしているコンテンツです。

で、一時期、偶然にもその掲示板上で
とある病院の患者さん達がフィーバーしてまして。
治療の時期が重なった事もあり
仲良くなって、しょっちゅう集まってます!
という報告を頂いていました。

【おCHICHIの掲示板】がきっかけでそんな集まりが実現したなんて…

嬉しいなぁ、管理人冥利につきるなぁ
なんて思っていたところ

「ちいさんも参加しませんか?」

とのお誘いを受けたのです!

「この場を作ってくれたお礼に…」

だなんて言っていただき
本日みなさんとお会いする運びとなりました!

人数はちいを含めて5人。
他の4人のみなさんはそのフィーバー病院ということですね。
その病院のカラーというわけではないのでしょうが
とにかくパワフルでステキな方ばかり。

個室を取ってくださったので
しまいにはみんなで術側の乳を見せ合ったりと
非常にオープンでとっても楽しい会でした♪
(あれ?なんかおかしいですか??)

その病院の温存手術のデフォルトであるらしい
「乳輪に沿った傷」は
どなたもすっごくキレイでした。



一様に乳輪に沿った傷があるというその状況が
ちょっと面白くて笑ってしまった、不謹慎な私をお許しください…。


皆さんが
ちいのHPやブログで笑った、元気もらったよ~と言って下さった事
詳しく書いてあって参考になる、と内容をお褒め頂いた事
(治療記では許可を頂けた病院や先生は全て実名で載せています。
その方がリアリティがあっていいかなと。)


何度も徹夜してページ作ってほんとに良かったぁ!と思ったし
細々と掲示板の管理を続けた甲斐があったなぁとしみじみしました。

私にとっても
オペ前の緊迫した時期にそれまでの治療を振り返り
ひたすらパソコンに向かっていたあの日々というのが
いろいろな意味でとても思い出深いこともあって…

実は泣きそうになってしまった位感動したのですが
管理人がジメジメしてはいかんと思い歯を食いしばりました。

ほんとです。

酔っ払いの泣き上戸ではありません。



そんな幸せ気分な会だったにも関わらず
ちいさんは特別ゲスト、ということで
なんとご馳走になってしまいました…。

初回だけ、ということで。

それにしても恐縮すぎます。

私がしっかり復職して稼げるようになったら
皆様、期待していてくださいませ。

ぬわわんて!

クリックもお願いします♪



プラマイゼロ
2007年11月25日 (日) | 編集 |
スポーツの秋ネタ連投で申し訳ないですが…

日本の乳がん患者にとって
温泉の次にハードルが高いと思われる
「プール」に行ってきました!

受付のおばちゃんがロングヘア(のヅラ)のちいを見て
「終わったらドライヤー貸してあげるからねー!」と
明るく声をかけてくれました。

気が利くねぇ

だけどもだっけーど

おばちゃん、ちいの地毛はドングリなの。
ドライヤー要らずなの。


水着からちょっと傷も出るし
決して水泳帽は脱げないけど
久々にガシガシ泳いだら
超キモチEー!!

計750m平泳ぎorクロール
さらに30分ほど水中ウォーキングしました。

その後のシャワーや着替えはドングリ丸出し。
さらに人の集まるお化粧台で堂々とヅラ装着。

なんてこたぁないです。
開き直ったもん勝ちですね。


心地よい疲労感に包まれて
その後はもつ鍋へ


女友達にはもつが食べられないという子も多いけど
ちいは好きな鍋ベスト3には確実にランクインするくらい大好き。
rokumaru


しかしながら食べ過ぎ飲み過ぎでカロリーはプラマイゼロか…。

ダイエットの道は険しい。


クリックもお願いします♪



運動してるよ
2007年11月19日 (月) | 編集 |
スポーツの秋宣言をした後
それ関連の記事をあげていなかったけれど
ちゃんと運動しているよ!

とはいっても
少し意識して早歩きしたり
相変わらず週末のバドミントン程度ですが^^;

それでも、ちょっと練習すると
バドミントンもグングン上達するから面白いものです。
気分はすっかりオグシオです。

いまさら、ビリーも再開してみるか。
だれも食いついてこないのは承知で。



昨日、4年位?撮ったまま放置していた使い捨てカメラを
現像してみました。

何を撮ったのかさえ思い出せないカメラ。どきどきします。

旅行先での水着の写真や
ヤマンバギャルコスプレで熱唱する写真(ナニやってんだ私)
が出てきました。


痩せてる…。

若いって、健康って、すばらしい…。

さりげなく開けたタイムカプセル。
いい刺激になりましたぁ。


クリックもお願いします♪



久々PET
2007年11月16日 (金) | 編集 |
今年の3月以来
久々にPET検査を受けてきました。

前回PETは、本丸術後に無治療を決めて
その集大成として全身チェックするのが目的でした。

ところがまさにその日の朝
自分で鎖骨下にパチンコ玉大のしこりを見つけて
若干ゲッソリしながら検査に向かったのを覚えています。

結果、PET画像でも怪しげな集積が認められ
→恐怖の生検→局所再発発覚…という。

はー。

普段、深く思い返すことはそうそう無いですが
改めて考えるとそれなりに切ない時期でしたなぁ。


ま、今回はすこぶる調子もよく
昨日お風呂で自分の体のあらゆるところを
グリグリ撫で回しましたが
怪しげなものは一切無し!

気楽なもんです。

朝10時から絶食指令が出ていたのですが
起きたら10時を過ぎていた為(←ええダメ人間ですよ)
検査が終わる頃には空腹でフラフラでした><

狂ったように夕飯を食べて、一息ついたところです。

何も写りませんように!!!

クリックもお願いします♪






目を凝らして♪
2007年11月12日 (月) | 編集 |
土曜日のことになってしまいますが
3 Great American Voices @ さいたまスーパーアリーナ
に行ってきました!

別にいいのだけど
「さいたま新都心」っていう駅名ってどうなんだろう…。

まあとにかく
メアリー・J.ブライジ、ファーギー、キャロル・キング
という新旧3大ディーバの共演ライブ。
wineワインでエネルギーチャージ

ちいは500%メアリー目当て☆
昔から大好きだったので
そのお姿を拝み、
迫力の生声が聞けて本当に幸せでした~♪

会場はキャロキンさんのファンが多かった模様。

だけどピアノの弾き語りをするには
少しハコがでか過ぎる感じがしました。

そんなわけで友達と
「これは小さいバーとかでお酒飲みながら聴きたいね!」
などと話していたら
隣にいた熱狂的キャロキンさんファンの女性に
「シーーーーーッ!」と注意されてしまいました。

彼女たちは歌を聴きながら
大号泣していました。

単独公演でないと会場の一体感という意味では
少し物足りないものですね。



それにしても
最近視力の衰えが激しくて困っています。

アリーナの後方席では
生のお姿はもちろん、モニターさえもぼやけてしまう…。

車を運転してても一台前のナンバープレートが読めないし。

裸眼生活29年
どうしてもコンタクトはしたくないのです。

たくさん緑を見よう。そうしよう。


クリックもお願いします♪


ビックリクリクリ
2007年11月09日 (金) | 編集 |
☆追記☆(2007/11/10)
あまりのキレイさにはしゃいでしまいましたが
もしや病理で断端陽性、なんて出た場合は再手術の可能性も
あるわけですよね…。
気を引き締めて病理を待ちたいと思います!!


・・・・

奇しくも若年性乳がんにかかってしまった
ちいとふたつ違いのイトコ(鉄の女)
関連記事はこちら→

先日、温存+センチネルのオペを終えたとの連絡があったので
今日はお見舞いに行ってきました☆

偶然にも、ちいが初診と術前ケモを受けた病院なので
なんだか懐かしいなぁという気分もありつつ。

あったかそうなボアのルームシューズを買って
車をひとっ飛ばし。

とりあえず着いたのでメールしてみると

「喫茶室でママとお茶してるよ~」とのことで
現地に向かうと、元気にケーキを頬張っているではないか!!

しかも
「ちいはなに飲む?」ということで
ヒョコヒョコ小走りで食券を買ってきてくれる…。

驚愕の回復具合です。

聞けば

術中迅速のセンチネルでリンパへの転移無しが判明☆
ガン自体は1cm強で、安全域を含めても
かなり小さくキレイに取ってくれた、とのこと。

目覚めた時には体液を排出する為のドレーンも
既に外されていた、と。

ほお~。
私の1泊2日手術もいろいろな意味でオドロキの連続だったけど
(詳しく知りたい人はちいのページにどうぞ!)
イマドキは大学病院も結構やるなぁ。


お茶した後、病室に戻って傷を見せてもらいました。

ここでまたまた驚愕。

もう、メチャメチャキレイに仕上がっているのです!!

変形、凹みはほとんど無し。

ガンの場所が良かった、リンパがセンチネルだけで済んだ
ちいと違って、もともと豊乳…等々
いろいろ条件が揃った事ももちろんだけど

まるで生検しただけかのような傷跡。

傷が治れば、わかんない位じゃないかな??

執刀医の先生も自画自賛^^
看護師さん達にも大評判なんだって♪


とにかくとにかく
現状考えうる、ベストな状況、と言えそうです。

いやあ、本当に良かったなぁ(TT)


これから病理が上がって
放射線は必須としても
化学療法?ホルモン療法?
なにかしらの補助療法が決まっていくでしょう。

イトコの闘病はまだ始まったばかり。

笑ってばかりはいられない状況にもなるだろうし
大変なことも沢山でてくるはず。

だけどとにかく今は
出だしが良かったことに
胸をなでおろしているところです。


病気の前には
本人以外が出来ることなんて限られているのだろうけど
ちいが少しでもイトコを励ます事の出来る存在であればいいなと
思います。

家族で、歳も近くて、同じ病気だから
一番近い戦友って感じなんですよね。

まあ、信じられないくらい元気だから
過剰な心配は無用かな^^;

わが一族、こんなことにはへこたれません。


クリックもお願いします♪






続・あおられて
2007年11月08日 (木) | 編集 |
この世でたった一人だけ、私の転職を急かす人
それは再就職コンサルタントのおじさん。

コンサル会社の仕組みはよく分からないのですが
出来高制らしいよ…
と聞いたこともあるので
まあ年末迫るこの時期、おじさんにも色々あるのかもしれません。

私は生来の怠け者なので
「ゆっくりすればいいじゃ~ん」などと言われると
永遠にそのぬるま湯に浸かってしまいそうです。

よって
おじさんの煽りに敢えて乗っかって
転職活動をボチボチ始めています。


今日は、履歴書用の写真を撮ってもらいました。
人毛ヅラと人工毛ヅラで悩みましたが
人工毛の方が収まりが良いのでニューヅラで。

それよりも
かなり久々にスーツを着たら
着慣れてないのと、太ったのとで
ハチ切れんばかり。

前も、ジーパン通勤可のゆるい会社だったので
スーツってほとんど着てこなかったんですよね。

血が止まるかと思いました。

でも、なんだか背筋が伸びて良い気分でした。

ちゃんとした格好して
ちゃんとお化粧して
人前で話す。

そういうことって大切ですね。

体を締め付けるものはほとんど身につけず
週の半分はジャージで過ごす私としては
そんな当たり前のことを忘れておりました。


別れ際に
「じゃあちいさん、頑張りましょうね!
早く決めちゃいましょう!!」
と念押しされました。

「やっぱり、この人何かに追われているんじゃ…」
とも思いましたが

「そうですね、頑張ります」
と答えておきました。

帰りに原宿のじゃんがらラーメンに寄りました。
bonsyan全部いりぼんしゃん

私年とったのかなぁ。
全部いりぼんしゃんがキツクなってきました。

どうでもいいですね。


クリックもお願いします♪






ニューヅラ
2007年11月06日 (火) | 編集 |
ちいの相方・くすぐりエルモが被りますは
本日届いた新しいヅラです。
elmo_dura宅八郎ではありません

勇気を出して、ネットでポチリしてみました。


ちいは
・告知後すぐにオーダーで作った人毛100%のフルヅラ
・病友のお下がりで頂いたロン毛の襟足付け毛

を所有してます。

人毛100%のフルヅラは20万位したけれど
時間も知識もなくて急いで作っちゃいました。

自然さは素晴らしいけれど
自分の毛と同じようにセットが必要で
(それが人毛のウリではあるのですが)

ズボラな私はどうもメンテナンスが面倒なのと
被り心地がシックリこないのとで
積極的に使う気がしません。
治療頑張れの名目で家族が買ってくれたのにモッタイナイ…。

個室で自毛のメンテなどもしてもらえるのは
有難かったけれどね!

襟足付け毛を頂いてからは
帽子にあわせてそればかり使っています。

しかし、この先社会復帰するにあたり
帽子をかぶった生活にも限界があります。

もう、安い人工毛100%でいいなぁと思って
またオーダーしてみることも考えたのですが
サロンで買うとやっぱり7~8万はする。

うーん。やる気が起きない金額だ…。

ネットの世界はどうなってるのかに?と覗いてみたら

安いものでは6000円位から売っているんですね!

ひゃあ!

さすがにその底辺の商品はどうなのか?!ということで
間をとって
今回買ってみたのは
18000円也。
フリーサイズ対応のアジャスタがついています。
それと、分け目には人工皮膚も。

失敗したら悲しい金額だけれど
モノは試しで思い切ってみました。


商品はまあまあ。悪くないっすよ。

なんとなく韓流スターみたいなクラシカルな髪型ですけどね。
アレンジ頑張ればどうにかなりそう。

あと
【ちいはヅラ】という先入観バリバリで私を見る父は
「光り方がすごくヅラっぽい」
と言っていたけれど。

丸一日被っていろんな明かりの元で
自分の姿を見てみようと思います。



本来暑がりの私は
もうヅラ生活なんてコリゴリなのですが
仮にまた長くヅラ生活をすることになったら
安いヅラをいくつも買うっていうのもご一考かなぁと思ってます。

正直、医療用のカツラは
高すぎる!
ア○ラ○スなんて独自の人工毛で70万と聞いたこともあります。

よくある、医療用だから○割引…という謳い文句も
結局二重価格が設定されているに過ぎないのよねん。

人生に必要な知識ではない気がするけど
ヅラに関してもこの1年半でいろいろ学んだ~。

クリックもお願いします♪



ハーセプチン単独デー
2007年11月05日 (月) | 編集 |
今日は
3週ごとのハーセプチンの日。

ここのところ
体力が戻ってきている→時間もてあまし気味?
故に3週間がなんだかゆっくり感じます。

年内に一度、総点検の意味もこめて
PET検査を受けようと思い
看護師さんに相談。

ちいがケモを受けているクリニックには
PETの設備がないので他の施設に行くことになります。

看護師さんいわく
「最近PET検査の保険適用の条件が厳しくなって…」
とのこと。

転移再発の証拠を出せ!(MRI画像とか)と言われる場合もあるらしく
今まで提携していた施設が使えなくなってしまったそうです。

あら残念。
その施設、エステみたいにきれいで快適だったから
また行きたかったのに♪

私は過去にも何度かPETを受けているのだけど
「あなたは一度乳がんと診断されたんだから
この先、一生保険適用で受けられる」
って聞いていたんですよね~。

ガンになってアンラッキーなはずなんだけど
その時は(うそー。ラッキィ♪)と思って
「ホントですか、やったぁ」
と満面の笑みで返した馬鹿ですけどね。

まあとにかく、この業界もいろいろあるんだねえ。

てなわけであれこれ検討した結果
もともとセカオピなどでお世話になっていた
大学病院で受けることになりました。
こっちはまだ大丈夫そう。

今後どうなっていくのかなぁ。
あれって保険が使えなかったら
10万以上しちゃうはず!

おーコワコワッ!!



話かわって
月のモノの話。

マウイ行き直前というバッドタイミングで生理が戻ってから
これまた3週ごとの周期でやってきます。

しかもなんだかいつも微量。

ラクでいいけどねん。

私の子宮もこの1年以上
「ご主人様、ケモですか。じゃあ休みます。
終わりましたか?じゃあ戻りますよ。
あれ?またケモですかぁ?
勘弁してくださいよ~」
ってな感じを繰り返して
結構疲弊しているのでしょう。

なんか弱々しい感じ。

乳がんの治療がひと段落したら
婦人科にも行った方がいいんだろうなぁ。

体メンテは大変だー!


クリックもお願いします♪



そろそろです
2007年11月01日 (木) | 編集 |
今日は、中学からのお友達と4人でご飯を食べてきました。

皆ガッツリ働いているしっかり者集団なので
改めて思いを馳せました…

社会復帰。

告知を受けて休職に入ったのが去年の6月
早期退職に申し込んで会社を辞めたのが今年の3月

春~夏に局所再発後の治療が挟まってしまったのは
確かに想定外だったのですが

それにしても、もう、そろそろなんだと思います。

充分、休んだかな、という気がすごくします。

ちいは一応、早期退職の特典で
再就職のコンサルティングに定期的に通っています。

周りの人は誰も就職を急かしませんが
(ぬるま湯ですな…でも、ありがとうございます)
このコンサルのおじさんだけはノルマが迫っているのか(?)
もしくは決算か何かなのか(?)
発破をかけてきます。

私自身、気ままなプー生活を意外とエンジョイしてしまい
なかなかモチベーションが上がるタイミングがないのですが^^;
このおじさんの発破かけにいっちょ乗ってみるか、と
いうことで準備を始めたところです。


ほんとは春からある学校に行くことも考えていたのですが。

恐ろしく資金不足なのと
もうひとつくらい違う仕事についてみても良いかな
29歳という年齢からしても転職はギリだな
ということで

一旦働くことにしました。

どうなることやらん♪

「♪」とか言ってる場合じゃないですね。

ちゃんとします。

クリックもお願いします♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。