乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯列矯正のおもひで
2007年08月31日 (金) | 編集 |
今日は5ヶ月ぶりに矯正の歯医者さんへ。

ちいは確か、23か24の時に、長年の夢であった(?!)
歯列矯正を始めました。

あごのサイズに対して歯が大きすぎたらしく
ガタガタだったんです。

10代の頃は歯並びが気になっても
それ以上にあのハリガネがイヤで矯正には踏み切れませんでした。
思春期でねぇ。

仕事を始めて、少年から大人に変わって、
ええハリガネはいってますが何か?と言える図々しさを手に入れ
差し歯じゃなく自前で歯並びを治す長い旅路が始まりました。

2年半のハリガネ期間に
健康な歯4本、親知らず4本
計8本を抜歯。

親知らずを抜く時の麻酔は
乳がんオペより痛かったなぁ~><ゾクゾク 

ハリガネには
ほうれん草や米粒やネギ、パスタ片、生ハムの油部分
とにかくなんでも挟まるので
外食には気を使いました。
特にデートやコンパでは。。。

苦労の甲斐あって今は歯並びシャキーンとしてます!

ただ、まだちょっと根元がゆるいので
下の歯の裏側には細い針金が通してあるし
週一で透明のマウスピースならぬ歯ピース(リテイナー)をして
寝たりする必要があるんです。

一体何年通うのかなぁ~ハハハ。


言わずもがな、美容目的の矯正は保険がききません。
インプラント乳より、さらにお金がかかっています。

芸能人でもあるまいに
20代のうちに、体メンテにいくら投資したのか…
考えると意識が遠のきそうです。



ところでちいの歯医者さんは下北沢にあります。

中高が近かったから、昔からよく下北で遊んでいました。

下北ってチープで、変カワイイ(『エロカッコイイ』の発音で)
ものが沢山売ってるんですよね~。

今日の収穫はコレ!
5honyubi拡大すると→5honyubi

五本指ソックス!
しかも7足も!!
いつ、どのシチュエーションで履くんかっ!と
心の中で葛藤しながら、あまりの可愛さで絞りきれず…。

近いうちに会う友達にでも、無理やり配ろうと思います…。

まあ、部屋でひとり楽しむくらいはできるでしょう。

クリックもお願いします♪




スポンサーサイト
『Life 天国で君に逢えたら』
2007年08月30日 (木) | 編集 |
(※ネタばれ含みます)

『Life 天国で君に逢えたら』を観てきました!
natsukisan


普段、日本映画はDVDでいっか~派なのですが
これだけは絶対に映画館で!とずっと前から決めていました。

その割に、レディースデー狙ったわけ?という
ツッコミが聞こえます。

でもそんなの関係ねぇ~!



肝細胞がんに冒され、38歳の若さでこの世を去った
世界的な元ウィンドサーファー、飯島夏樹さん。

映画は、夏樹さんの半生と、それを支えた家族の物語です。



ちいは数年前、偶然見たテレビのドキュメンタリーで
夏樹さんのことを知りました。

その時は
「へえ、がんの末期なのにすごく前向きな人だな。
奥さんもキレイだし、4人の子供たちもかわいい~」
と、どちらかというと淡々と見ていたように思います。

数ヵ月後にネットのニュースで
夏樹さんの訃報を知ったときも、すごく残念に思ったけど
だからといってどうする、という感じでした。

でも、飯島家のメッセージが
心のどこかにひっかかっていたのでしょう。

ゲンキンなものなんですが…
自分が乳がんを患って仕事も休み、時間が出来た時
ふと笑顔の末期がん患者・夏樹さんのことを思い出したんですよね~。

そして行き当たったのが
奥さんである寛子さんが、夏樹さん亡き後の
ハワイでの生活を綴っているブログでした。

寛子さんのブログはいつも自然体。
一家の大黒柱として育児に奮闘する様子や
夏樹さんとの思い出を
真摯な文章で伝えてくれます。

子供たちの写真なんかもちょくちょくUPしてあって
ちいはそれを見るたびに
「タマキちゃん、おっきくなってパパそっくりだねぇ!
ちょっとヒロゴロちゃん、成長しすぎだよぉ!」
などと、親戚のオバハンみたいにキャーキャーしてます。

その後、夏樹さんの本『ガンに生かされて』も購入。
亡くなる直前まで書いていたネット上のエッセーが書籍化されたもの。
この本もまた、愛と明るさとユーモアに満ちていて
夏樹さんの人間臭さもすごく感じられて
今や、私のバイブルです。

そんなわけで

繊細さと大胆さを併せ持ち
まるで台風のような夏樹さんは
もちろんとっても魅力的な方なのですが

それと同時にちいは
寛子さん、4人の子供たちの大ファンでもあるのでーす!!

寛子さんは運命的な出会いで学生結婚したあと
その人生全てを夏樹さんのために捧げたようなひと。

夢ばかり追う男を支え続けるのって
並大抵の根性じゃ出来ないですよね。

少なくともちいみたいなワガママオンナには無理です!

それに加えて、夏樹さんの病気。
パニック障害とうつ病の併発
度重なる入退院、手術…
妻として、幼い子供たちの母として奮闘する姿が
ほんとに逞しくて素敵です。

あんなに柔らかい、やさしい雰囲気の方なのに
どこにそんな強さが隠されているのかと驚かされます。

寛子さんを支えているものもまた
家族・仲間との絆なんだろうなぁ。


映画は、エンターテインメント性が必要でしょうから
時間軸、エピソードともに多少のフィクションが含まれていて
原作やブログにに思い入れの強すぎたちいにとっては
「そういう風につくったのかぁ」という感じでした。

でも、
ウィンドサーフィンの映像はすごい迫力!
それに、お二人の若き日の生活や
終末期を迎えるまでの夏樹さんの闘病がいかに壮絶だったのか
を改めてイメージすることができました。

主演の大沢たかおさん。
それまで「魚みたいな顔の人だなぁ」という印象しかなかったのですが
スクリーンの中の彼は、まんま夏樹さん!
ついこの前まで生きていた実在の人物を演じるために
半端ない気合で臨んでいるのがよく解りました。

そしてなにより、エンドロールで
サザン桑田さんの書き下ろしの主題歌にのせ
本当の飯島家の写真を映し出すという演出が秀逸でした(TT)
桑田さんも相変わらずの天才です。

もう何度目になるかわからないけれど…
また『ガンに生かされて』を読もうっと!

クリックもお願いします♪


秘密兵器
2007年08月28日 (火) | 編集 |
佐渡島の記事を読んでくださった方の多くは
「ちいさん、頭どうしてるの…」と
そこはかとない疑問をお持ちだと思います。

ちいは頭がゴラムに激似であっても
目の前に海があれば飛び込まずにはいられません。

しかしながら
ゴラムが海から上がった時
周りにいる人に与える恐怖を考えたら
やっぱり隠した方が無難です。

今日は、そんな私の秘密兵器を紹介しよう!
swimcap

インポートのスイムキャップ。

去年、術前ケモ中に沖縄旅行に行ったのですが
その時にどうにかして泳ぎたい一心から
ネットで購入。

ゴム製で透けないし
競泳用のキャップよりボリューミィで
横についているお花もいい目くらましになりま~す。

まあ
ここまでして泳ぎたい乳がん患者もレアなのかもしれませんが…

ゴラムだって泳ぎたいんだもん!というマイノリティの方は
参考まで♪

クリックもお願いします♪


佐渡島3泊4日
2007年08月27日 (月) | 編集 |
佐渡島で暮らす
ちいの亡くなったママの姉(=伯母)夫婦。

中越地震が起きて久々に電話をした事がきっかけで
今回、ちい姉のみいと一緒に3泊4日の旅行に出かけてきました!

そこはリアルトトロの世界…
sado1 sado10

衝撃的なほどの田舎です。

家の周りは広い庭と畑、一面の田んぼ
眼下に日本海が広がって
夜は虫の音しか聞こえません。
(昼間聞こえるのも、近所の柿の木を消毒する音か
芝刈りの音くらいです)

ちい達はというと、朝早く起きて
畑で果物や野菜を収穫。

昼間は佐渡金山や旧家を見たり
鬼太鼓体験してみたりとちょろっと観光もして
午後は人気の無い、地元民御用達の海でワイルドに獲物探し。

海の幸をもう食べられませんという位食べ
月明かりのキレイな夜空を愛でて
早くに就寝~、という
超・超・健康的な日々。

普段テレビ・パソコンが手放せない私たち姉妹が
3日間それらに全く触らないという快挙。

姉いわく
「親戚のうちに遊びに来た小学生の夏休み」

実際は34歳と28歳ですがなにか。

でも逆にそれが新鮮で、嬉しくて楽しくて、
本当に濃い~田舎暮らしを堪能することができました☆


そして懸念事項だった伯母への『乳がん告白』

着いてすぐのランチで
姉とシバシバ目を合わせたあと
「実はちい、乳がんやっちゃったんだよね~」
とライトに切り込んでみました。

さすがに驚いていたようですが
そこらへんは百戦錬磨という感じで
どっしり受け止めてくれました。

「髪の毛は助かったの?」と聞かれたので
「あ、これ、ヅラです、ヅラ~」とサッサと答え
家に着くなり
「暑いから帽子だけで失礼しちゃうねぇ~」
と、早々に脱ヅラ。

目の前の私が元気なので(だって人より泳ぐし食べるし…)
安心してくれたようでした。
直接会って話せたこと、ほんとに良かったなぁと思います。


そんなわけで
大自然の中ですっかりリフレッシュして帰ってきた昨日。
東京の空気はジメッとしてて重い…。

今日から仕事に戻っている姉は
早速会社で「デジタルナントカ会議」が控えているとの事で
そのあまりのギャップに、頭を抱えて悶え苦しんでいました。

私はというと、隣に住む叔母に
「おかえり~。ちい太ったぁ?!」と
ひと目会うなり言われました。

確かに
海パンの前が閉まらないという異常事態発生だったしなぁ~

佐渡で運動して痩せる予定だったんだけども。

おかしいなぁ~~

sado11sado8sado3
sado2sado9sado5

sado7sado6sado4


クリックもお願いします♪


高校球児よ
2007年08月22日 (水) | 編集 |
今日は高校野球の決勝戦でしたね。

パカスカ点がひっくり返って面白いし
なんか、イガグリの高校生が炎天下
ドロドロになって闘っている姿を見ると
それだけでお姉さんは泣きそうになります。

年取ったんでしょうか…。

思い起こせば、術前ケモCE真っ只中だった昨年
ハンカチ王子とマー君の
決勝戦と引き分け再試合、2ゲームとも
家でフル視聴した暇人ですがなにか。

今年は
佐賀北高のピッチャーが
ほんとに「はなわ」に似ていたために
途中から頭の中で
「S・A・G・A サガ~♪」が
グルグル回りだして止まらなくなりました。

不謹慎ですみません…。
愛嬌があって素敵、という意味です!

8回の大逆転劇も、お見事でした!!!

いいないいな。
勝っても負けても
人生のスッバラシイ経験と思い出ができる。

うらやましー。



ところで
さんざん感動したあと
球児のインタビューを見ると
大多数の子がまゆ毛を切ったり抜いたり
随分丁寧に整えていて
思わずズッコケそうになります。

あれ変じゃね?

イガグリに合わないと思うのは私だけ~??

イマドキの男子高校生にとってあの行為は必須なのかなぁ。
うーん。


明日から佐渡島の伯母を訪ねて
3泊4日ほど留守にします。

しばしのお別れです。
皆様ごきげんよう!

クリックもお願いします♪


テンション間違え中
2007年08月20日 (月) | 編集 |
ただいまカジテツ一本の私は
慢性的に外部とのコミュニケーションが不足しています。

故に
たまに友達と会うことになったりすると嬉しくて
ペース配分を間違えがちです。

それに加え、タキソールを終えた開放感。

壊れる要素満載だった、この週末。



土曜日は、新婚の友達の新居にお邪魔してきました♪

旦那さんがタイ料理のフルコースを用意してくれました~!
thaiいさき丸ごと蒸し
ほかにもトムヤムクンやヤムウンセン、エビせん、生春巻き等々
そこらへんのレストランより全然うまぁぁ!
でも、食べるのに夢中で写真に残せず。
カメラマン失格です。

美味しい料理にビール、シャンパン、ワイン…
気の置けない仲間との楽しいおしゃべり…
男女7人夏物語。

そう。

この話の流れ。

大体予想つきますよね。


私、かな~り久しぶりに壊れてしまいましたー!!!


引っ越したばかりの人のマンションで
夜中に下ネタの大絶叫

かかっていたサザンのCDにあわせて
ヘタな歌を大合唱

夕方5時からお邪魔していて、家を出たのが12時過ぎ。
しかし、ちいの体感時間は5分、くらいなもんです。

まったく物足りなかった私は、友達と2人でカラオケに移動し
3時間歌い踊り狂いました。

ハッスルしすぎです。

朝目覚めたら、お酒と歌いすぎでのどが張りつきそうでした。

みんなにザンゲメールを送ったのは言うまでもありません。

そしたら友達の一人が
「ちいが元気でうれしいが体調は大丈夫か」
などという神のみことばのような
返信をくれました。

友と言うのはどこまでも有難い存在ですね!

遊んだついでに
今日も『オーシャンズ13』を見に行ったりしたのですが
3分の2は寝てました。

ブラピをぼんやり拝みながら贅沢なお昼寝です。

夜は月島のもんじゃで汗をかきかきデトックス。
monkichi


もんじゃとビールはゴールデンカポーですが
さすがに飲む気にはなりませんでした。


友よ
テンション間違ってる私を受け入れてくれてありがとう。
「ちいはリハビリ中なんだ」
もしくは
「抗がん剤の副作用でちょっとおかしいんだ」(でた!印籠!)
とご理解ください。

そのうち普通になると思います?!

クリックもお願いします♪




たまやー
2007年08月17日 (金) | 編集 |
神宮外苑の花火大会は
かれこれ10年くらい前から
中高時代のお友達と見に行くのが恒例☆

去年は私のケモなどもあって飛ばしてしまったのですが
今年は無事に全員集合~!

毎回、地べたに座ってヒイヒイ言いながら見るのですが
(それもまた楽し、だったりしますが^^)
今年は
お友達のパパンの会社から見えるよ!との事で
お言葉に甘えて涼しいオフィスからの観覧と相成りました~。

お寿司や飲み物も用意してくださって…
sushiパパンごちそうさまです♪

遮る建物もなくて超快適でした!
fireカメラマン力不足。

片付けもしなくていい、というVIP待遇ゆえ
食べるだけ食べたあと早々に移動し
近くのホテルでお茶しました。

しゃべりだしたら一瞬で午前様です。

はあ~楽しかった♪♪

クリックもお願いします♪





赤子に贈るもの
2007年08月14日 (火) | 編集 |
小学校時代の同級生が赤ちゃんを産みました。

お祝いの品を送ろうと、今日はデパートの子供用品売り場へ。

何気に、初めて踏み入れたあの空間…
目くるめくメルヘン・カラフルの世界。

しかも、生まれたばかりの男の赤子に贈るものって一体…

おっ可愛いお洋服☆と思って手に取ると
ちいの服より高いじゃ~ん><

ベタにタオルとか??

でも沢山貰ってるんだろうな~

とか考えすぎて息切れしてきました。

結局、『ボーネルンド』というお店で
おもちゃのボール?みたいなものと
ベビーカーに付けられるお人形飾り?みたいなものを
購入しました。

なぜなら、ちいが迷っていたその横で
生まれたばかりの赤子を連れた若い夫婦が
「これカワイー」「これ買っちゃおーかー」と
盛り上がっていたから、ヨシ、間違いなかろう、と!

いやあ~むずかしいもんですね!
喜んでくれるといいな。


ちなみに

将来、私が男の子を産んだ場合
この名前にしよう!とひとり妄想していた、とある名前。
(はい、なにも予定はありませんが
ちいは妄想族ですのでお許しください)

今回生まれてきた友達の赤子に先につけられてしまいました…。

メールで報告が来た時、
無事に生まれたことがとても嬉しかったのと同時に
「その名前かー!!」と心の中で突っ込みました。

また新しい名前を妄想しようと思います。

クリックもお願いします♪



タキソール12回完遂!
2007年08月14日 (火) | 編集 |
今日は、タキソール&ハーセプチン併用投与の
12回目。

タキソールはこれが最後の投与となります☆★


3000を目指して一喜一憂してきた白血球祭りもこれでお開き。
有終の美を飾れるのか、本日の数値は…




2900~



・・・

ミミョーです!!!


まあ、先週の3400がベースになるので
この一週間、実は兜の緒はユルユルでした。

私はいつだって詰めの甘い女なのです。


看護師さんは一応主治医に電話して確認した模様。
まあ最後だから、ということで
白血球上げの皮下注射『グラン』は当然無しで
無事に投与に漕ぎ着けました。


このウィークリータキソール、
よく皆さんに
『3投1休』のように、休みを挟まないの?と聞かれました。

他院の先生の方針は知らないのですが
ちいの主治医の先生曰くは
近頃、抗がん剤は出来るだけ期間を詰めて投与するのが良い事が
分かっているそうです。

白血球低下を理由に延期する事は効果が下るので避けたい、と。
(だからグラン大騒動が勃発してたんですねぇ)

そうであれば、ちい自身も
タキソール追加に関してはかなり苦渋の決断だった分
絶対に途中で止めたり、休んだりしたくなかったの!

だから、やりきった感があって、それは素直にうれしいです。

でも、しこりという親分をしっかり見据えての術前化学療法と違って
今回の相手は目に見えないミクロ細胞君のみ。

効いてるんだか効いてないんだか
ちいにも先生にも誰にも、一生分からない、故に…

なんだか、気持ち的には、ほんとアッサリ。

体がラクだったのは何よりだけど
終わったぞーという盛り上がりには欠けるわ~^^;

もっと来て、開放感!!!


目下の悩みは
・禿げ
・しびれ
・生理が止まった事(更年期障害に似た症状が出てしまう)
かなぁ。

これからひとつひとつ潰していっちゃる!

今後はハーセプチン(虎)のみを、3週ごとに投与していきます。
これはあと9ヶ月くらい続くのかな??

これは一般的にイメージされる『ザ・抗がん剤』と違って
正常細胞を殺さないので、派手な副作用は予想されません。

はーい。

生活をどうするか、本腰入れて考えなければっ!
あとキャンプに戻ってダイエットもしなきゃっ!!

やることイパーイだよ~

クリックもお願いします♪






健康運
2007年08月12日 (日) | 編集 |
週末、横浜中華街に行ってきました。
お目当ては『麻婆豆腐』です♪
mabo

上海料理のお店ですが結構辛くて
いろんな具が入っていて斬新な味~^^

中華食材の怪しさが叫ばれる昨今ですが
夏休みだからか沢山の人で賑わっていました。

帰り道に1000円で手相を見てもらいました。
ちいは手相初体験。

年齢を前もって伝えてあったせいか
序盤から「結婚・出産」の話ばかりするタバコ臭いオッサン。

「29、30がいい頃じゃない?」って
来月29になるちいにはもう無理ですから!

そんなことより聞きたいのは「健康運」です。
病気のことは言わず、オッサンを試してみました。

オッサン曰く
「何も問題ないよ。寿命もしっかり長いよ」との事…

ち「ホントにぃ?」
オ「なにか気になることがあるの?」
ち「いや、別に」

まあ、しっかり治療したから治癒に近づいた!ということに
しといてあげます。

仕事は事務系には向いてなくて
感性を活かす仕事の方が評価される。
35から40くらいが人生の絶頂だそうです。

なるほどねー。

仕事しようか、それとも勉強しようか迷い中のちいには
なかなか興味深い話ではありました。

私は自分のことを猜疑心の強い人間だと思っていましたが
意外とこういうのを信じやすいということを発見しました。

オッサンは仕事上がりの時間を過ぎていたらしく
終盤はアタッシュケース抱えてソワソワしだしました。

さすが1000円。

今度は、もうちょっと本格的なのに行ってみようかなー^^

クリックもお願いします♪





遠くへ行きたい パート2
2007年08月09日 (木) | 編集 |
8月後半に、佐渡島に行ける事になりそうです♪
(なにゆえ佐渡?という方は こちら参照→

要は、ちいのママの姉夫婦が住んでいるのですが
病気のことを言っていないので躊躇していたという…。

泊まりとなるとヅラを隠し通せないし…。

そんなこんなで迷っていたのですが
行くぞ!と決意できた理由はみっつ


①姉を道連れにすることにしました♪

仕事で忙しい人なのですが、ダメもとで
「ちょっとだけ休めたりしな~い?」と聞いてみたところ
8月後半なら不可能ではないという!
それならば楽しさ2倍、病気のことを告白するにも心強い。

②隣に住む叔母の言葉♪

「佐渡に行きたいけど、病気のことを言っていなくて…」と
叔母(こちらは父方)に相談してみた。
「自分だったら、力になりたいから言って欲しいって思うよ!」
と言われました。
「ママの事があるから最初はビックリさせるだろうけど
今の元気な姿を見せれば安心してもらえるんじゃない?」
とも。

確かに、禿げてる以外は普通だもんな、私。

③みなさんのコメントで勇気が出ました♪

前回記事で、たくさんの後押しコメント頂いて
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。


乳がんの告白というのは難しい問題ですよね。

話さないのが優しさなのか
自分に勇気がないだけなのか

ぶっちゃけ、相手の度量に左右されるところだってあるし。。。

だけど今回ちいが思ったのは
話さないという選択は、結局
自分がラクしたかっただけなのかなぁ、ということ。

お互いを心から思いやれる間柄の人ならば
きちんと話すことが誠意かな、と。


おっとぉ~、佐渡から話が逸れました。

とにかく、病気ごときで我慢ばかりが増えるのも悔しいしね!

出来ることは、どんどんやっちゃった方が心身にもよかろうもん!

来週でタキソールは12回完遂になります。
旅行までにしっかり体力つけて
プチバケーションを楽しみたいな~^^ウキウキ


クリックもお願いします♪






パクリタキセル&トラスツズマブ11回目投与
2007年08月06日 (月) | 編集 |
今日は
パクリタキセル(滝)&トラスツズマブ(虎)併用投与の
11回目。

滝はラス2まで漕ぎ着けた~TT
始める前に散々悩んだけれど
振り返るとここまでアッという間でした。
ルーティンバンザイ。

さて

先々週2600→先週2800 と、
上がってきてはいたものの
目標値3000までは、あと一歩及ばずだった白血球。

毎度のことなのですが
ちいは白血球上げのための痛くて高い皮下注射『グラン』を
拒否っています。(自分に効果的でない気がするから)

白血球が3000ちょっとでも下回ると
その都度、看護師さんは
違う病院にいる主治医に電話をかけ
「ちいさんがグラン打ちたくないそうですが、どうしますか」
と指示を仰がなければならないのです。

そんなわけで、ちい的にも看護師さん的にもドキドキの
今日の血液検査の結果は…




☆3400☆




度肝ぬかれたyoー!!

上がりすぎやんけ!!!




電話の手間が省けて、看護師さんも嬉しそう☆
(そんなにイヤだったのか^^;)

いつも投与中に必ず「今日は白血球いくつだった?」と
メールをよこす父。
彼もまた、この上昇具合に大興奮した模様で
ビールを買い込んでうちに帰ってきました。
(自分用にね!)

こんなに数値に踊らされている患者も珍しいかもしれません><

もう、もはや都市伝説もいろいろ手を出しすぎた為
何が良くて何が悪いのかサッパリ意味不明なのですが
とにかく自力で600ポイントもUPしちゃったしぃ~

タッキー投与も残りあと一回
かなりの楽勝ムードに包まれています…。

油断大敵だけどねー!
勝って兜の緒を締めよー!


クリックもお願いします♪




あのすばらしい姿勢をもう一度
2007年08月05日 (日) | 編集 |
うだるような暑さ…
本来、あつ~い夏は大好物ですがケモ中は別。

日焼け(シミ)怖いし…
ヅラ蒸れるし…
すぐハアハア言うし…

と、いろいろ言い訳を並べたて
ヒッキーと化していますが何か。



今日は最近気になる、「姿勢」の話。

病気になる前、ちいは人に
「姿勢が良いねー!」と褒められる事が多々ありました。

「バレエやってたんで」
と言うと
「あ、やっぱり~、背筋がシャンと伸びてるもんね~!」
と何の疑いもなく納得してもらえました。

まあ、嘘なんですけど。
バレエなんてバの字もやったこと無いんですけど。

思い当たることと言えば
小さい頃ママに
なにかといっちゃ「ちいちゃん背中背中!」って
後ろから両肩引っ張られてたんですよね。
(ちなみに、鼻梁が皆無、と言うことで
よく鼻も引っ張られ、ママは念仏のように
「高くな~れ」とブツブツ唱えていたけど
こちらは効果が無かった模様)

そんな教育の甲斐もあって(?)自分としても
背中丸めているより胸張った体勢のほうが
自然と呼吸が整う感じで、身体的にラクだったのです。

しかーし!!!

乳がんになって
まず、術前ケモの吐き気等でなんとなく縮こまるようになり
手術をしたあとは、患部をかばうように生活する日々が続き
今は足が痺れているので、ヨタヨタ歩くことが多く…


ワタクシすっかり猫背になってしまいましたぁ~


猫背はダメです。
洋服を着てもカッコよくないし
自信ナサゲに見えるし
ただでさえ短い首がますます引っ込んで
なんかくら~い感じがしちゃうよね。

この歳で背中に哀愁漂わせてもいい事ひとつもありません!

だから今、自分で気がついたら
「背中背中!」と肩を引っ張られた小さい頃を思い出して
ぐっと胸を張るようにはしてるのですが、なかなか><

なにせ、以前背筋が伸びていたのも無意識中の行動だったもので
あ、背中丸まってる!って気づくのも遅いんですわ。

背中に定規でも挿しといた方がいいのでしょうか…。

クリックもお願いします♪



懐かしきロン毛
2007年08月02日 (木) | 編集 |
抗がん剤を経験したものにとっての憧れ、それは
「キレイな長い髪」

TSUBAKIのCMあたりで黒髪を振り回し
「日本の女性は美しい」とかナントカ言われても
「どうせ私はゴラムですよ」
と悪態のひとつもつきたくなる今日この頃。



先日、初オフ会(関連記事はこちら→)にてお会いした
ブログをお持ちでないがコメントを下さっているマミコさん。

ちいが
「真夏のフルカツラは暑いよー厳しいよー」
と泣き言いってたら
「私が使っていた付け毛をあげる!」

冗談でなく、マミコさんが女神に見えました…。

そして本日、マミコさんと待ち合わせしてディナー&
きれ~な付け毛を頂いてきました!
wig

勉強熱心な美容師キャラ、という設定で
こじゃれたビストロで付け毛を取り出し
使い方もばっちりレクチャーしていただきました☆

栗色の巻き髪が新鮮この上なし!

ヅラをショートに切ってしまった私にとって
久々にロン毛気分が味わえるのも嬉しい限り♪

大切に、でもガンガン使わせて頂こうと思います☆
本当に本当に、ありがとうございましたm(_ _)m

クリックもお願いします♪


ダメガーデナー通信 ⑥収穫編
2007年08月01日 (水) | 編集 |
7月20日付ダメガーデナー通信にて
その愛らしい姿をお披露目したゴーヤ。

その後、日増しに太り続けました。

1時間位ゴーヤの前に座っていたら
ムクムク膨れるサマを観察できるのではないか、と思った位

正直、ちょっと気持ち悪い位

その成長には目を見張るものがありました。

お天気がずっと悪かったので収穫をためらっていましたが
今日は梅雨も明け、お日様がサンサン降り注ぎ
最後の光合成終了!ということで

ついに収穫~☆
goya&beer※ビールは比較用です

一本はいつも共に気まぐれガーデナー生活を楽しんでいる
お隣の叔母にあげて

もう一本は本日チャンプルーしていただこうと思います♪


まだ、食べる前ではありますが…
う~ん満足!!


クリックもお願いします♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。