乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっといい話
2007年01月26日 (金) | 編集 |
昨日、手術してくれた某先生から短い電話がかかってきた!

ちいの病理が一部上がってきたとのことなのです。

結果は・・・

断端陰性(癌は取りきれた)、リンパ転移なし(18個中0)

乳がんじゃない人には、ソレッテナニソレー?な感じですね。

簡単に説明しますと
目に見えているテロリストは一切合切逮捕できた、という感じ。
そして、勢力を拡大しようとコソコソ動いていた仲間も、抗がん剤によって死に至らしめることができていた可能性が高い!ということです。

そのテロリスト集団が、どの位わるいやつらか、っていうのは
まだこれからの尋問を待たないといけないのですが。

さらにいうと、全身には潜伏している仲間がいる事を前提に、これから何年間かは暮らしていかなければならないのですが。

すみません。
この例えが、分かりやすいんだか分かりにくいんだか自分でもよく分からなくなってきました(汗)

でもとにかく、いまできる外科的な処置としては最善だったと言えそうです!
ひゃっほー!
バチコーーイ!!


クリックもお願いします♪





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。