乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スミティのこと
2007年01月15日 (月) | 編集 |
ちいのママ(HNスミティ)が亡くなって
明日16日で丸10年が経ちます。

今日は手術後の初外来だったので
手術報告がてら、お墓参りに行ってきた!
天気良かった~♪

スミティは私と違って卵巣がんが原発でした。
乳がんと卵巣がんていうのは親戚みたいなものらしいけどね。

スミティが闘病してた頃というと
もう15年近く前ってことになるんだけど
今とは医療体制が全く違ってたみたい。

インターネットだって普及してなかったし
セカンドオピニオンやインフォームドコンセントなんて
ほとんど浸透してなかった時代。

ちょうどちいも中学高校の頃で
スミティの病気の詳しい事なんて
正直ほとんど知らなかったんだ~。

タラレバは禁物だって判ってるけど
今くらいちいに知識や分別があれば、と考えちゃう。。。

まあとにかく、私の手術は最善(と信じられる)やり方で
無事に終わったよ~と報告できたのはよかったよかった。

お花は、他の人が沢山持ってきてくれるので
ちいは省かせてもらった^^;
スミティごめ~ん!

クリックもお願いします♪


スポンサーサイト
new乳!
2007年01月15日 (月) | 編集 |
ちいの手術をした病院は、
入院は1泊2日、しかも3日目からシャワーも可。
という、大学病院とかの常識からすると
一瞬かけ離れたように思える術後指導をします。

わたしもヨボヨボ、恐る恐るながら帰ってきましたが
本当に日に日に元気になってきています!
普通の生活が、いいリハビリになるのです。

そして昨日は遂に胸のバンドを外し
同時再建したnew乳と対面しましたぁ!
写真はご勘弁を。

色は内出血で紫。結構グロく、傷も痛々しいけど
きちんと膨らみができていて安心しました。
豊胸を手がける医師なので、
私の健側にサイズを合わせないといけないのは
きっと物足りなかったことでせう(><)

でもお医者さんてすごい職業ですよね。
おっぱい引っぺがして中身取ってるわけですからね。ヒィ~!
って当たり前だけどさ。

家に帰ってから、お見舞いの花をいくつか頂きました。
部屋が華やいでいい気分です♪

何気に赤いバラが1輪
もうすぐ春?


今からまたnew乳拝みながらシャワー入りまーす。ドキドキ。

クリックもお願いします♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。