乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験中
2013年04月17日 (水) | 編集 |
(かつてこの「美容・マクロビ」というカテゴリを作った自分に失笑)
(マクロビなんて本買っただけで終わったし!)

ちいはお肌は割と丈夫なほうだと思うので、お化粧品はプチプラからブランドまで
気分でMIXして楽しむタイプ

随分と前に話題だったようなのですが最近まで知らなかった
「二●アとドゥ●メールは成分が酷似」という面白い情報

ドゥ●メールを使ったことが無いので分からないけれど確かにテクスチャも似てるとか

さっそく買ってきて、惜しみなく実験中です!
nivea.jpgこ、これを顔に塗る!?
ね、その発想なかったよね
髪にも、リップにも使えるんだって

ネットじゃ「ドイツの良心」とまで言われ絶賛の嵐ですが
今のとこ可もなく不可もなく、そこまで劇的な効果は現れていないかなー

ニ●ア美容法、しばし続けてみたいと思います
スポンサーサイト
ダイエットへの決意
2010年10月05日 (火) | 編集 |
痩せねばならぬ。

体重というより、贅肉がもう。。
気になるのはお腹周りと背中。あと微妙に膝の上。

ミソ超えてやはり体型の変化は目も当てられない感じになってきました。

とはいえ、痩せる目標が特に無いいま
激しいこと(ランニングとか)や根気の要ること(食事制限とか)は
絶対に続かない自信があるので色々思案した結果…

たどり着いたのが、「なわとび」!

マンションの屋上でちょっとずつ始めましたよ~
これが眺めがとても良く、人の目も気にしなくて良いので
我ながら、なかなか名案なのですよ。
nawa1夜景を見ながら…
nawa2または夕焼けを拝みつつ…

一人でシュパシュパしてると
景色を見ようと屋上に上がってきた他の住人さんは、たいてい
「ヤバイ奴がいる」というような困惑した表情で逃げていきます。

ゴメンナサイネ。
でもこちらも必死なので。

んで、終わったら
屋上の20階からちいの住んでいる3階まで階段で降りる!

行きは絶対エレベーターというのが、ちい流!!

コレに加え
ここ1年位やっている
週1の加圧トレーニング(仕事や遊びでいけない時もあるけど…)

さーどこまでできるかしらん♪
冬もやって来ちゃうけれど~~♪♪
シミ取りレーザーから一週間
2009年02月02日 (月) | 編集 |
右頬にあった、にっくき、あるひとつのシミ。
レーザーでジジッとやってやったのが先々週。

ガーゼは2日でとれますが、その後1週間、朝晩の軟膏塗り。
飲酒・汗をかくスポーツ・お風呂・レーザーあてたところのメイクは禁止。

最初はやはり、皮膚焼いたよねーって感じに
コゲというか、カサブタ状態。(3㎜円くらいね)
何人かのひとに「ちいさん、どうしたの…?」と心配そうに
聞かれました…
私はこの件に関してはあまり後ろめたさとか恥じらいは感じなくて
「シミをレーザーで焼いてみたんですよー!」と正直に答えてます。

で、おコゲは毎日の洗顔でポロポロ剥けて
下からうっすらピンクの皮膚が見えてきました!

一週間経過した先週末、様子を見せに再度通院。

弱いレーザー?とやらを1分間あててキズを乾燥させ
クリニック特製のジェルなどを処方されます。

2週間のうちに、計3回の通院。
1回ごとのお会計は「こんなもんか」って感じですが
やっぱりトータルすると数万かかってます(汗)

保険適用外ってえげつないわ~~

保険適用外のニセ乳挿入したちいが言うのもナンだけどさ~

それにしても
あれだけ
「コイツさえいなければ人生バラ色」って思ってたのに
そやつがなんとなく姿をくらましたらくらましたで
違う敵も見えてくるという^^;

一気にやった方が安上がりなのかな?!
しかしオコゲもひとつだからなんとなく乗り切れるけど
顔中オコゲじゃ社会生活に支障が出るしねぇ。
1週間まとめて休みをとって引きこもるならそれもありかもしれませんが。

今日からは、日焼け止めをしっかり塗ってメイクもOKになりました。

次回は3週間後に診察予定です。

また色が根っこから浮き出てくる場合もあるそうで。

もとから絶つのは大変です。
シミは作らないのが一番ですね~。

だけど、それこそ小さい頃から
海や太陽が大好きで焼きまくった30年ですからね。
ちいの場合は、気になったときに、つど対処しか手が無いな。

また経過レポします。


クリックもお願いします♪



いろいろ訂正
2009年01月26日 (月) | 編集 |
【ひとつ下の記事を読んでから、こちらをぜひお読みください…】

やはりテンパりまくっている私です…
気になって、過去の資料を漁って参りました。

下の記事には、間違いがたくさんあります!

まず、ガンのステージはⅣ(4)までしかありません!

刺激の強い言葉だと思って記事にするのは控えたのですが
日曜日、訂正を入れた私に向かって先生は
「ステージⅤだったら、もう死んでます(笑)」と言ったのです。

そりゃそういうことになりますですね。
刺激云々でなく、そんなステージは存在しないのです、はははー

顔を硬直させたのは末期だからと思ったのではなく
「ナニ言っちゃってんの、コイツ」の意味だったのかっ!

そして、さらに
訂正したはずの「悪性度がレベルⅤ」と言うのも間違ってて
局所再発時は「グレードⅢ」です。
こちらはⅠ、Ⅱ、Ⅲの3段階です。。。

Ⅴで表されていたのは細胞診の結果で
「クラスⅤ(間違いなくガン)」でした。。。

ガンになって治療もしたってことまで言っているのに
クラスやグレードを教えても何の意味も無い上
訂正情報まで間違っていたとは。

しかも意気揚々とブログまでアップしてしまったとは!!

恥ずかしすぎます。

ほらねー、今月ってこうなの!
やることなすことなんか、ちがうの!

は、それと!
前々回の記事にお初のコメントいただいた同病の方がいらっしゃったのですが
おかしいコメントを消していく作業途中で誤って消してしまいました…
申し訳ございません。こんな私ですが、また遊びに来てください。

クリックもお願いします♪




ジジッとね!
2009年01月26日 (月) | 編集 |
先週末、遂に
気になっていた顔のシミをひとつ、レーザー撃退!

ずーっと興味があったけど、なかなか一歩を踏み出せなかったんです。

先生には
「このシミを取りたいとは、随分積極的ですねぇ」
と言われたけれど

こういうのって自意識というか自己満足というか

人が見てどう、ってことじゃないんだよね!

まず土曜日。
お肌診断とか、カウンセリングのあと強めのレーザー照射。
パチ!パチ!と糸を弾くような感覚で一瞬で終わりました。

初めてということで念のため、日曜日に
消毒、弱めのレーザーで乾燥、お肌診断の詳しい結果を聞きました。

お肌自体のコンディションはそんなに悪くなさそうで、ホッ。

月曜の朝(今日)にはガーゼも取ってよいとのこと。
ちょっと火傷したような傷になっていますが
会社もそのまま行ってしまいました。

会社の人には先週からの肌荒れがまた悪化したと
思われているかもしれません…

シミというのは根が深いそうで
これで100%消える保証はないみたいですが
まあ、やってみないとなんともなので
思い切ってトライしちゃいました。

傷が治るのが楽しみだー♪



ところで、治療前のアンケートに、過去の罹患歴を正直に答えました。

先生はやっぱり気になったようで
「ちいさん、30歳でしょ。5年以内に悪性腫瘍とは、どうしたの!?」
と聞かれました。

2年前に乳がんで皮下乳腺全摘してインプラントを入れたこと
化学療法したことをお話しました。

でも私、無治療期間がだいぶ長くなってしまって
以前は機械のごとくスラスラ答えられた
自分の病理やケモのレジメンが
全然、パッと出てこなくなっているんですね…

「つかった薬は?」
などの細かい質問が続き

「えっとえっと
薬はCEの組み合わせで…あ、CEってそれぞれ正式名はナンだっけ…
ちょっとすみません、忘れちゃいました。
あでー、その後タキソール、タキソテール、あれ?どっちが先だったかな?
とにかく両方、やりまして…」
などと終始、シドロモドロになりながら答えました。

そして最後に
「ステージは?」
と聞かれ

咄嗟に

「ステージはⅤ(5)でした」
と言ってしまい。。。

先生は、硬直した顔でカルテに「stageⅤ」と書き込みました。

その後、全く押し付けがましくはなかったのですが
「一応、こういうのもあると言うことをお話します」
と言って
代謝を高める?サプリのお話を熱弁されました。

家路につきながら、何かがおかしいなぁとずっと考えていたんですが

私はがんの悪性度が「レベルⅤ」だったのであって
ステージは「Ⅲa」だったんだ…ということを思い出しました。

ステージⅤって、末期がんのことなので…

日曜日に再度先生にお会いした時
「あの、私、昨日ステージⅤと言いましたけど
Ⅲaの間違いです…レベルがⅤでした…」
と訂正しました。

先生は昨日硬直させていた頬を緩め
「ああ、そうだよね(笑)」と仰いました。

もしかして先生の中で
末期ながら、たった一つのシミ治療にくる若いがん患者、という
もの凄いドラマが出来上がっていたかもしれません…

それがあのサプリの話に繋がったのか…因果関係は謎ですが

いやあ紛らわしくてどーも、スミマセン。。。

何科にかかるにしても、しっかり治療歴を答えられるように
時々頭を整理しておかないとダメですな~



クリックもお願いします♪


イマサラですが~RevitaLash~
2008年09月21日 (日) | 編集 |
以前、ブログ友ちゃこさんが紹介してくれていた
まつ毛用美容液、RevitaLash。

以下はショップのHPから引用↓

RevitaLash(リバイタラッシュ・リビタラッシュ・ラヴィタラッシュ)は、
Dr.マイケル・ブリケンホフによって
乳がんから回復中だった妻ゲイルのために開発されました。
乳がん治療のキモセラピーのために、
ゲイルの美しかったまつ毛が細く少なくなってしまったのです。
眼科医として25 年の豊富な経験を活かし彼が開発した『Revitalash』は
ゲイルの昔のようなまつ毛を取り戻すことに成功しました。
そのことが評判となり、現在では長くたっぷりとしたまつ毛を作れると
世界中の方から評価を得ています。
アイライナーのようにまつ毛の生え際に1日に1回 使用するだけで、
たったの3週間でまつ毛の長さや 濃さに違いが出てきます。
3週間から6週間で驚くほどの理想的なまつ毛に。


なぜか最近ふと思い出してネットで検索してみたら
値崩れしてるのか?以前よりかなり安くなっていたので
今更ですが購入してみました!
Revitarash

ちいもケモのときはまつ毛がうっす~くなってしまい
宇宙人みたいな顔になっていました。

無治療の今、とっくにまつ毛は生え揃いましたが
この部位に限っては濃くて長いに越したことはないですもんね。

それに働き出して毎日お化粧せざるを得ないと
ビューラーやクレンジングでボンボン抜けてしまうので
ここらでケアしてみようかと!

しかしこのシロモノ
まつ毛キワ以外に間違って伸ばしてしまうと
そこからも毛が生えてしまうという恐ろしい話もあるので(?!)
使い方にくれぐれも注意しながら…

効果のほどはまたレポートします♪


クリックもお願いします♪


シューシュー
2008年03月24日 (月) | 編集 |
近頃のお気に入り
ionイオンスチーマー☆

定番商品だけど
なんかホイホイ気軽に購入するには至らない微妙な金額設定で
ずっと買い逃していた一品。

最近、新型が出たらしく
旧型が急に半額くらいまで値下がったので
迷わず購入しました♪

精製水を入れて
10分くらいシューシューあたるだけなんだけど
コレなんともいえない幸福感。

乾燥対策はもちろんのこと
カフナントカに良く似たドライアイ症状!?の緩和にも
一役買ってくれている感じです。

マッサージとかストレッチとかサプリとか
なんでも「毎日続ける」ことは
ズボラな私にはとてもハードルが高いのだけど

これは簡単で気持ちいいから続けていけそう~

今はお風呂上りにシューシューしながら
ボーーーーーーーとする時間が一番幸せ~

なんてささやかぁ~

クリックもお願いします♪



つめの話
2007年05月11日 (金) | 編集 |
かなりヒッサビサにネイルサロンへ行ってきました。

手はまだまだ引越の片付けで軽作業が続くので
仕方なく短目の素爪をキープ中。
サンダルの季節になったので、今日はフット。
foot

一応、ゴールドのラメなんですけど…。

ふま~~ん。。。
色の選択間違えた~。
ラメだったら、自分でやってもこれ位はできるしー。
もっと濃い色のがかわいかったーー。

プロにやってもらうなら、キレイに塗るのが難しい
ハードルの高い色と質感のネイルにすべきでした~。
ブツブツブツ…。

ところで、なんで久々かというと、
化学療法中はつめがボコボコしたり、変色したり
ちいの場合はひどい二枚爪になっちゃったから
ちょっとお店に行くのが恥ずかしかったんですよね~。

最近やっと健康な爪に生え変わった感じ!

術前ケモの時、
看護師さんが他の患者さんに
「爪を濃いマニキュアで塗っちゃえば、色隠せますよ~」
て言っているのを聞いたことがあります。

がっ?
それってどうなんでしょうね??

ちいはもともとネイル好きだけど
副作用による爪の変化は見逃したくなかったから
ずっとマニキュアは止めていました。
健康状態を爪の色でみたりもしますよね?

まあ女性だから、爪が変化して気持ちがダウンする人は
そういう対処法もあるってことなのかなっ

タキソール始まったら、またちと変な爪になるね~。
仕方ないですけどね。
今のうちに遊んでおきまーす。


クリックもお願いします♪





化粧品カウンターにおける幸せと恐怖
2007年03月13日 (火) | 編集 |
乳がん告知を受けて、化学療法の副作用の話を聞いていた時
脱毛より、骨髄抑制より、ちいにとって衝撃的だったのは
「色素沈着しやすくなります」との一言でした。

ちょっと先生?

シミ濃くなんのかい?!

シミ爆弾、暴発なのかい??!!

主治医は女医さんで、あれは6月だったけど
「いまからUVケアしとくといいわね」なんて明るく言い放たれました。

先生は知らないのだ…
私が夏オンナだということを…
27年間焼きっぱなしだったという事を…
小学生のとき、あまりに黒すぎて一時期「影」という
あだ名がつきかけていた事を…

今からケアしたってムダじゃないのかい~~~~~(TT)

果たして
去年は人生で初めて日傘を購入し
(慣れないもんで1ヶ月で紛失)
SPFナンジュウっていう日焼け止めを使っていました。

そしてせめてメラニンが暴れるのを防ごうと
化粧品は割ときちんとしたものを買っていました。
もともと、カウンターでお姉さんに顔ペタペタ触ってもらうの
大好きなんです♪

今日もお出かけついでにデパートに行って
美白美容液を買ってきました!

しかし、化粧品カウンターは恐怖と背中合わせ。

なぜなら、あの髪をはさむクリップ。

ド~ントタッチミー!

一度、「失礼しま~す」って頭に手が伸びてきた事があって
ちいは亀田親子もビックリの速さでそれを避け
「自分でやります」などとブツブツつぶやきながら
ヅラのうわっつらの方の髪をパッチンしました…。
まさに危機一髪…。

それ以来、ニット帽を深くかぶり
「私は、何を言われても、決してこれを脱ぎません」という
オーラを強く出すようにしています。

早く、顔面全開で、ペタペタしてもらいたいな~☆★

明日は、医療費控除の最終日ですね。
結局最終日まで持ち越してしまったダメな私…。
大混雑でしょうねぇ。ゲッソリー。
負けずに頑張らなきゃ!

クリックもお願いします♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。