乳がんと、その後の日々のこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事決まりました
2012年04月24日 (火) | 編集 |
苦節1ヵ月半
昨日内定の電話があり、5.1から働くことになりました

転職サイトからの自己応募の案件でした

初年度は契約社員、年収も大幅ダウン…と
待遇面はかなり妥協もあるのですが
会社自体はしっかりしてそうなところで
前職までのキャリアを活かせるし
何より、無職のテンカツ、もうメンタルが持ちません!

本来、1ヵ月半の活動期間なら割と順調な方みたいですが
ちいにはキツ過ぎる日々でした

・・・

そもそも、昨年10末で前職を辞めた時は
いろいろな理由で疲弊していました

転職活動をする気力など全く無く
専業主婦を語り、その実はニート生活を楽しんでいました

そう、夫が、猫2匹と人間1人を飼っているような状態(笑)
あ、笑ってはいけませんな

おかげさまで、やりたいことはだいたいやりつくし
さあ今後の働き方を考えた時、近所でパートとかもいいなぁって
思っていたんです

でもいざ活動を始めてみると
「もっといい条件は無いのか」「自分はもっとできるはず」…
欲が出てきてしまいました

そもそも、そのブレが迷走の始まりだったのかもしれません
そして年齢・キャリア等含めた
自分のスペックを客観視できていなかったんでしょう

この「客観視」の過程が、ほんとに苦しかったです
1ヵ月半ずっとお腹がピーピーでした
(これについては長くなるので別記事にしたいと思います)

とにかく、勝手に追い込まれ、酒量が増え
遂には若干メンタルを病み

夫に「離婚しないで」
父に「仕事をやめないで」
友に「ずっと友達でいてくれ」

などと詰め寄る始末でした
本当にお恥ずかしい限りです

いまでも、先のことなんて分からないことだらけですが

まずは5月から目の前の仕事に頑張って取り組んで
自分らしさを取り戻したいと思います!


スポンサーサイト
フィーーーーーーー!
2012年03月29日 (木) | 編集 |
危険だ…危険すぎた…

今日は午前中に、車で父に迎えに来てもらい
ランチして
オジーオバーの入っている病院というか、施設に
それぞれ行って顔を見てきました

うちに帰って午後3時くらい
夜は友達と待ち合わせなので
それまでのんびり準備するか~とお茶など飲んで一息…

今日は3月29日かぁ…

ん?29日?

ニジュウクニチ???

ハロワの認定日やないかーい!

今ちいは失業保険の給付をね、受けてるわけです
ハロワって本当に管理の厳しいトコロでして
ちょっとのミスも許されないのです

背中に汗がにじみ、心臓がバクバクします
吐き気さえもよおします

「落ち着け、私!」
生まれて初めて、素で、頭をポカポカ叩きました

自転車すっ飛ばして、とにかく行かなくちゃ…
こんな時に限って、鍵が見当たりません

エエイ、タクシーに乗ってしまえぃ!

鬼の形相でハロワの受付に飛び込み

 ちい「す、すみません。日にちを勘違いで、す、すみません」
ハロワ「あ、はい。ひとまず、書類を書いてくださいね~」

焦るばかりに誤字脱字だらけの提出書類を仕上げます

ハロワ「では呼ばれるまで、お待ちくださいね~」

給付してくれるとも、無理ですねとも言わない受付嬢
神に祈る気持ちで呼ばれるのを待ちました

たかが5分が永遠のように感じます

ハロワ「ちいさ~~ん」
 ちい「すすすすすみません。勘違いしてしまいまして汗汗」
ハロワ「はい、大丈夫ですよ~」
 ちい「今回は問題なく???」
ハロワ「はい」
 ちい「普通に給付を???」
ハロワ「はい」

 ちい「あ、ありがとうございます!!!」

「時間外給付」ハンコが押され、遅刻の履歴はバッチリ残りましたが
認定は無事にして頂けました

ネットで調べると
特殊な事情がある場合は証明書類を添えればOK
単なる日にち間違いはアウトで、1か月分が後回しになる?模様

同日内の時間の遅れは、なんとかセーフみたいです
ただ余計な気を使いますし、もしかして後回しになっちゃうかもだし
そこらへん厳密な規則が分からないので
遅れないに越したことは無いですね

集中力が足りてない私です

大した額ではありませんが、貴重な給付ですのでね…

なんだかとても、疲れましたが、出かけてきます…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。